FC2ブログ
 

パンティー逆さ撮り画像ブログ

オリジナル逆さ撮り盗撮&エッセイ(ただの戯言w)です。ごゆっくりどうぞ。

||素人盗撮隠し撮り(毎日更新!)|| ||エロサイト体験記||

隣の美人店員のパンティーを

とりあえず、名刺代わりに、という感じで
顔見知りの女性のパンティー逆さ撮り作品の
キャプチャ画像を紹介してきました。


こんな映像なんですが、
結構、気合を入れて撮影したつもりです。
(「年齢のわりにフットワーク軽いね」
 といつも言われてます、笑)


ブログでは容量を軽くするために
画質を落としていますが、
DVDはもっと鮮明です。
もちろん、今回のターゲットの仲埜知代の
可愛い顔もばっちりですよ。



こんなに可愛い娘のパンティーが・・・ウヒヒ、
と皆さんに思っていただけると思います。


次回からご紹介する、別の顔見知りの女性の映像とセットで
(いちおう、予告しますとこちらも店員です)
販売することになりそうです。

販売ができる体制が整い次第、
こちらのブログで告知しますので、
よろしく、お願いします。



それでは、次回のシリーズをお楽しみに。

080226-015.jpg

逆さ撮りの問題

逆さ撮り(盗撮)のメリットをあげたので、
今度はデメリットを考えてみたいと思います。


・ばれると大変なことになる。
 (解雇、逮捕、裁判、損害賠償、離婚などのリスク)

・市販の盗撮、逆さ撮りビデオでは満足できなくなる。
 (やっぱりオリジナルは100倍は興奮します)

・女性を見る目つきが獲物を見るような目つきになってしまう。
 (無意識のうちに目つきが悪くなります)

・一度でも成功すると病みつきになって、やめられなくなる。
 (中毒性、これが一番、怖いかも)

・行為がだんだん、エスカレートして大胆になっていく。
 (ほとんどの場合はそうですね、
 これを「逆さ撮りデフレスパイラル」といいます、笑)



こんな感じでしょうか。
でも、僕を含めて盗撮(逆さ撮り)をしている連中なんて、
こんなことは先刻承知の上なんで、
結局、人間、開き直ってしまえば、
どんなことだってできてしまうということでしょう



しかも、それがおもしろいことだったら、
なおさらです。本当に困ったもんです。


かわいらしいパンティーを見せて興奮させてくれた知代たち、
職場や知り合いの女性にはいろいろとご迷惑をおかけしました。

080226-012.jpg

身内女性と逆さ撮り

当ブログおよび、
以下の記事は決して、
盗撮行為と女性への痴漢、セクハラを
教唆または、推奨する意思はありません。


あくまでフィクション、大人のジョークとして、
お楽しみください。
くれぐれも誤解のないようにお願いします。


知り合いや職場の女性を盗撮したり、
逆さ撮りしたりすることには
多大なメリットがあります。


たとえば、

・日常では決して味わうことができない、
スリルと興奮を味わうことができる。

・職場でのストレス解消になる。

・成功したときの達成感、満足感。

・美人女性や憧れの女性のパンティーを見ることができる。

・オナねたに。

・女性の秘密を自分だけが知っているという優越感に浸ることができる。

・逆さ撮りが好きな仲間に見せたり、掲示板に投稿したりして自慢できる。

・作品をマニアに販売する。

・以上のようにマニア同士のネットワークができる。



というわけで、盗撮(逆さ撮り)は男のロマンなんです(笑)。


知代を代表として、
そんな男のロマンを満たすために
協力してくれた素敵な女性たちに
心からの賛辞を捧げたい・・・


080226-010.jpg

禁断のOLパンティー

ときどき思うのですが、
ふだん職場で身近にいる女性や
知り合いの女性の下着、
パンティーを盗撮とはいえ、
目にすることができる、


しかも、画像や映像として保存、
後から何度でも鑑賞できる、
ということはすごいことです。



そして、こんなに興奮する行為は
世の中、そうそうあるものではないでしょう


その反面、リスクも半端なものではありません。
下手をすると、仕事、社会的地位や収入、
その他、すべてを失ってしまう、
そんな危険性も伴う盗撮(逆さ撮り)。


でも、一度でもこの禁断の果実を味わってしまうと、
なかなか、そこから抜け出すのは容易ではありません。



それだけ、逆さ撮り、盗撮(とくに身近な女性への)は
魅力的なんだと思います。

080226-008.jpg

制服OL隠し撮りパンチラ

前回の続き

知代の場合、顔見知りということで、
完全に警戒していない様子で、
しかも、クレーンゲームに夢中で
パンティーを撮られるかもしれない
という注意は0ですからね。


(おそらく、彼女も普段は何らかの注意はしているのでしょうが、
こういう場になるときれいさっぱり忘れて、
完全に餌食になっているのが笑えます。)



なんだか心理学の実験みたいですねえ。


盗撮には、そんな人間の心理の裏をかいた
姑息ともいえる作戦を思いつくひらめきと柔軟性、
さらに大胆な実行力、演技力が必要とされるんです。
僕たち「いわゆる盗撮師」って一体、何なんでしょうか?


こういう才能を別のことに生かせば、今頃は・・・
とわれながら思います(苦笑)。


080226-006.jpg