FC2ブログ
 

パンティー逆さ撮り画像ブログ

オリジナル逆さ撮り盗撮&エッセイ(ただの戯言w)です。ごゆっくりどうぞ。

||素人盗撮隠し撮り(毎日更新!)|| ||エロサイト体験記||

春になったのでさかさどり

暖かくなってきたせいもあって
朝、起きるのがつらいです。


あと、日中もひどく眠たいです。
最近、夜更かし気味なのも
関係あるんでしょうか。


盗撮とかパンチラとか逆さ撮りとなると
朝、起きるのもまったくつらくないんですが、
近頃はほとんど活動していないので
ブランクがあって
勘や撮影のテクニックが
鈍っているのかも。


寒いときも脚を棒にして
頑張っていればいいんでしょうが、
なかなかモチベーションが
あがらないというか
現実にはなかなかそういうわけにもいかず、
こんなときに無理をすれば、
捕まってしまうのが落ちだと思います。


こんなときは気分転換を兼ねて
「撮影」旅行にでも行きたいもんですね。
温泉とかに浸かって
うまいもんでも食べながら(笑)。

090223-058.jpg

逆さ撮りライフワーク

もうすぐ春ですね。
恋をして見ませんか。
って、さかさおやじは
年がら年中JKや
若い女のパンティに恋をしています(笑)。


痴漢の世界ではOK子と呼ばれる
触られても声を出したりしない
安全パイがいるそうですが、
逆さ撮りでも特定のターゲットを
定期的に続けて撮ることが
できればかなりおいしいですよね



でも、そんなおいしいことは
長続きしないというか。
好事魔多しということを教えてくれる
いい教訓になるのが、
JK1年の逆さ撮りをして捕まった
このニュースかもしれません。


http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/kanagawa/090312/kng0903122209009-n1.htm


このJK2,3年前から
ずっと狙われて、
撮られ続けていた
というから驚きです。


毎朝、通勤途中に
逆さ撮りしていたんでしょう。
こうなったら
もう、ライフワークというか
お仕事感覚ですね。


まあ、今時、生パンのJKは
珍しいですから、
さぞ、ありがたかったことでしょう。



こんな天使みたいな
女の子のJCからJKになる
成長の過程が克明に
記録されちゃったんですね。
分かります。

090223-057.jpg


逆さ撮り後ろから前から

昔、後ろから前からドーゾ。
って歌がありましたね。
そんなことを思い出すような
こんな記事がありましたよ。


正面!後方!どちらから見えるパンチラが興奮する!



僕は断然、正面ですね。
でも、Hはバックから(笑)。


しかし、慣れてくると
いろんなアングルを
見たくなってくるんですよね。



逆さ撮りをする場合、
靴カメ派だと正面、
後ろどちらからでも
撮ることができますが、
カバンやデジカメだと
前からは無理でしょうね。


まあ、初心者は
より安全性の高い後ろから、
前からは話術や立ち回り等も含めて
いろいろなテクニックが必要になるので
上級者向きなのではないでしょうか。



でも、置きカメをすれば
うまく撮れるかもしれません。

090223-056.jpg

近所のJK盗聴体験記

盗撮、覗き、デバガメと
類似のジャンルに盗聴があります。


盗聴と言っても
スパイ映画のようなことではなくて
コードレス電話のい漏れ電波や
イタズラでラブホテルに仕掛けられた
盗聴器からの電波を広帯域受信機
(マルチバンドレシーバー)、
と呼ばれるラジオで受信する
趣味のことです。


今はほとんどの人が
携帯電話を使っていますが、
僕が若かった頃は
みんな家の電話を使っていたので
JKの会話やカップルのエッチな会話、
ときにはテレホンHなど
ウハウハな音声を聞くことができました。



もちろん、その時のテープは
今でも大切に保存してありますよ。



しかも、声の主はご近所さんや
顔なじみの女性だったりして
そんなときは最高に興奮して、
勃起の固さと
カルピスの出が違いましたね(笑)。


今はみんな携帯電話を使ったり、
ネットを使えばテレビ電話もできたりするので
そっちをメインにしているんでしょうね。


盗撮(逆さ撮り)もそうですが、
こちらの方もつくづく、
昔はよかったなあと思います。


090223-054.jpg

勝負パンツを逆さ撮り

長年、盗撮(逆さ撮り)をしていると
明らかにこれからデートに行くと思われる
女性に遭遇することがあります。


いかにも高そうなレース、
きわどいデザインの
いわゆる勝負下着というやつです。


でも、最近は「娼婦」みたいな
ギャルも増えているので
もしかすると普段から
こんなのを好んで
履いているのかもしれません。



そういえば
キョンキョン勝負パンツ!42歳でTバック
という記事がありました。


http://www.mudaijp.com/wp/4358.html


元売れっ子アイドルがプライベートで
どんなパンティーを履いていたのか、
なかなか興味深いですね。



でも、元アイドルも写真で見る感じでは
かなり劣化している印象があるんですが、
実物は結構、いい感じの熟女さんなんでしょうね。


こんな女性が周囲にいたら、
ウハウハになってしまいそうな
さかさおやじさんでした。

090223-053.jpg