FC2ブログ
 

パンティー逆さ撮り画像ブログ

オリジナル逆さ撮り盗撮&エッセイ(ただの戯言w)です。ごゆっくりどうぞ。

||素人盗撮隠し撮り(毎日更新!)|| ||エロサイト体験記||

30代の女子店員逆さ撮り

今までお見せしてきた
この店員さんのシリーズ、
今回をもちまして終了です。


こういった年増(というほどでもないか)の
女性を逆さ撮りするのは
始めての経験だったのですが、
やってみると意外にも大興奮でした。


何事も食わず嫌いはよくない、
という典型かもしれません。
でも、やっぱり、食わなければよかった・・・
ということも多々あるのですが。


しかし、とくに若い女性にはない
ムチムチした太ももや
股間から発せられる
いやらしいフェロモンには
悩殺されっぱなしでした。



盗撮(逆さ撮り)を続けていると
いろいろな女性の魅力が再発見できて、
女の好みの裾野が広がっていきます。



でも、これって僕がオジンになって、
許容範囲(ストライクゾーン)が
甘くなっているだけかもしれませんが(笑)。

080903-109.jpg

人妻のパンティー逆さ撮り

この女性店員もそうですが、
20代後半以上の人妻さんって
旦那とセックスやいやらしいことをしているので
股間も開放的なような気がします。


セクハラや盗撮くらいは
何回かされた経験があって
慣れているのか、
たとえ盗撮(逆さ撮り)がばれても
大事にしたくはないのか、
穏便に済ませてくれるケースが多々あります。



実際に僕も何度かばれたことがありますが、
というか、後から考えると
明らかにばれていたことが
明らかなことがありましたが、
やんわりと釘を刺される程度で、
騒がれたり、通報されることは
ありませんでした。


やはり女性もこれくらいの年齢になると
精神的に余裕があって
男性の立場を思いやることができるんでしょうね。
そんな彼女たちの温情に助けられたというのも
偽らざる事実でしょう。


080903-108.jpg

逆さ撮りで逆切れ

盗撮(逆さ撮り)がそれほど社会問題化
していなくて、もし、ばれたとしても
怒られるだけで済んでいた頃は、
こういうことは起こらなかったのではないか、
と思われるのですが、
軽犯罪法、迷惑防止条例などの改変、
世論による盗撮への厳罰化容認
(その背景には弱者を叩きたがる
日本人の習性があると思われるのですが)、
盗撮行為へのが厳罰化が進むにつれて、
盗撮犯が捕まったときに、
「窮鼠猫を噛む」とばかりに
逃走しようとして、暴行をふるったり、
怪我をさせたりするということがあります。


捕まっても謝罪や叱責だけで
放免されることが分かっていれば、
過激なことをする必要はないのですが、
捕まってしまうことが、
即、命取りになる場合は撮る側も必死で、
それこそ逃走するために手段は選ばないという
ことになってしまいます。



あるケースでは盗撮(逆さ撮り)マニアが、
同業者を見かけたので
(マニアが見ればすぐに分かる)、
成果を見せてもらおうと思って
声をかけたところ(笑)、
いきなり、殴られたということもあるそうです。


盗撮は捕まると逮捕、罰金はもちろん、
慰謝料の請求や仕事をクビになるなど
必要以上にペナルティーが厳しすぎるので、
そうやすやすと捕まるわけにはいかないという
撮り師の事情がうかがわれます。


こうなるとそのうちに
懐に「凶器」を忍ばせた
輩が逃走中に人を刺して・・・
なんていう事件が起こって
しまうかもしれません。


080903-107.jpg

開き直って盗撮(逆さ撮り)

よく、盗撮や逆さ撮りがばれそうになると
「誰にも迷惑をかけていないからいいじゃないか」
と開き直る輩が後を絶ちません。


公序良俗という漠然としたものは
置いといて、
盗撮(逆さ撮り)もばれない限り
女性に恥ずかしい思いをさせることはないので、
誰にも迷惑はかけていないという理屈です。


でも、たとえばれなくても
盗撮した画像や映像が第三者に
見られたり、インターネットや
DVDで流布したりすれば、
本人のあずかり知らないところで
本人の顔つきで大切なパンティーが
公開されているのと同じで、
明らかに肖像権、プライバシーの侵害でしょうね。



また旦那さんや彼氏に対する
財産権、貞操権の侵害でしょう(笑)。


そもそも「誰にも迷惑はかけていない」
などと言い訳をするのが間違っていると思います。


他人の迷惑などという、一見、良識的に見えて、
実は何ら実体のない空想の産物に
振り回されていること自体が滑稽です。


こういう盗撮(逆さ撮り)に対する
中途半端なスタンスが問題なのです。



他人の迷惑よりも
自分の快感を優先するくらいではないと
おもしろいことはできないのではないでしょうか。

080903-107.jpg

逆さ撮りと男の願望

パンチラ、逆さ撮りは隠されているものを
どんな手段を使っても覗き見したい、
自分のものにしたいという
スケベ人間、究極の願望だと思います。


日本人の男というものは年をとって
偉くなったり、
社会的な地位が得られるようになっても
結局、求めるものはグルメ、酒、カネ、
そして女(エロ)しかありませんから。
その中でも女(エロ)に対する
欲求は最たるものです。



そもそも偉くなりたい、
出世したり、成功したいという
動機の背景がこういった欲望に
根ざしているので、
政治家をはじめ、公務員、
企業のトップ、お偉いさんに
モラルというものが
まるっきりありません。


そのくせ、表面的にはキレイごとを並べて
体面を保つことに汲々とするので、
始末に終えません。



こういうところが
日本のいやらしさかもしれません。

080903-106.jpg