FC2ブログ
 

パンティー逆さ撮り画像ブログ

オリジナル逆さ撮り盗撮&エッセイ(ただの戯言w)です。ごゆっくりどうぞ。

||素人盗撮隠し撮り(毎日更新!)|| ||エロサイト体験記||

美人パニオン、パンティーのいやらしさ

よく盗撮(逆さ撮り)をしていると、
覗きや盗撮に興味がない人から、


「盗撮や隠し撮りをして何が面白いの?」
「下着やパンティーをこっそり覗くよりも、
恋人や彼女になればセックスもできるし、
裸もみられるのに」
「盗撮、逆さ撮りをしているやつは金もなく、
女もつくれないようなもてない奴だ」



このようなことを言われることがあります。

でも、こういう発言は盗撮マニアのことを
まったく分かっていないと言わざるを得ません。


まあ、中にはカネや女に不自由している人が
苦肉の策で覗きや盗撮に走る場合もあるかもしれませんが、
盗撮マニアのほとんどは人並み以上にカネももっているし、
女にも不自由しないタイプの人が多い気がします。



(そういえば覗きや盗撮で捕まった
某有名なタレントや大学教授もいましたね)。


だから、その気になれば女を作ることも、
セックスすることもそれほど大変なことではありません。


マニアは盗撮(逆さ撮り)でなければ、
得られない興奮を求めて活動しているんです。
そして、その興奮はノーマルなセックスなどでは
代償できるものではないと思います。


こんな美人のコンパニオン、ナンパしたい、彼女にしたい、
そして、セックスしたいと思うのが普通だと思いますが、
そんなことよりもパンティーを盗撮したいと考えてしまいます。
(でも、ただでセックスさせてくれるんだったら、
喜んでさせてもらいますが、笑)


080522-007.jpg

コンパニオンを靴カメで盗撮

パンティーの逆さ撮り盗撮を
始めたばかりの頃は、
どんな女性のパンティーでも撮影できればいい、
というか、それだけで興奮できました。


そのうち、女性の顔や全身も
ビデオに収めたくなってきます。
だんだん、逆さ撮りのコツやテクニックも
身に着いてくるので、簡単に撮影できるので、
それこそ、手当たり次第に撮るようになってきます。



マニアの中には「質より量」を重視するケースもありますが、
僕の場合は、だんだんと、
ただ女性のパンティーを撮るだけでは物足りなくなってきました。
何というのか、達成感が得られないという感じになってくるんです。


そして、今度はターゲットを厳選するように・・・
できるだけ美人や可愛い女性、
若い女性をターゲットに選ぶようになっていきました。



意外なことに美人や可愛い女性に限って、
ガードがけっこうゆるいということが多い気がします。


このセミロングのコンパニオンの場合、
美人度、パンティーの露出度ともに
満足のいく結果が得られました。


080522-006.jpg

逆さ撮りばれて捕まったやつへ

各所で話題になっていたので、
もう、見たことがある方も
多いかもしれませんが、

You Tubeに秋葉原でJKのパンティーを逆さ撮りして、
捕まったやつの映像がUPされています。


盗撮していた男は若い学生風ですね。
(捕まった兄ちゃん、終始、うなだれて
「どうもすいません」の林家三平みたいです。)

携帯で悪戯のつもりで盗撮しようとして、
ばれたのかと思っていましたが、
警官が没収したビデオカメラを持っていることから、
ビデオカメラを使っていたみたいですね。

まさか、電気街だけにそこで購入したビデオカメラをさっそく、
実践で使ってみたとかだったりして・・・
撮影方法はカバンに仕込んでいたのでしょうか?
まあ、簡単にばれるくらいなので、
それほど手の込んだ細工はしていなかった模様。

最近は盗撮、逆さ撮りに対する警戒が厳しくなって、
靴カメでもあぶないご時勢なのに、本当に無謀です。
どうせなら「その道のショップ」に行ってからにすればよかったのに。
ガード下のあそことかラジオ会館のあそことか。


少し研究すれば、それくらいのことは分かりそうなものなのに、
自分がしている盗撮という行為やJKのパンティーに興奮して、
舞い上がっちゃって、見境がなくなってしまうところが、
もうしょうがないという感じです。

また、盗撮犯を捕まえた通行人もこれ見よがしに正義くんになっちゃって、
本当に痛々しい限りです。


それ以上に呆れたのは、
盗撮されたJKはまったくブサ子でスタイル等もそれほどいいわけではないのに、
(地方から上京してきたのか?)
そんなどうでもいいようなJKをターゲットにしている時点でどうしようもないと思います。
しかも、二人組みなのに二人とも・・・
もしかして、彼の好みだったのでしょうか(まさかねぇ)?


どうせ、同じリスクを冒すなら、もっと可愛い娘を撮ればいいのに・・・
そうすれば、「こんな可愛い娘だったら、俺でも撮った」と同情、
共感してもらえるかもしれません(笑)。

ロングヘアーのコンパニオンを逆さ撮り

セミロングの美人コンパニオンが
お兄ちゃんと話し込んでいるうちに、
後ろからパンティーを逆さ撮り。


この兄ちゃんは別に協力者ではないのですが、
お姉さんは接客に夢中で、
まったく警戒心はありません。



おかげで脚を開いた一番いやらしい、
まったく無防備な状態を撮影できました。



協力者がいる場合の逆さ撮りテクニックの王道ですが、
期せずして、そのシチュエーションになったので、
ラッキーでした。

080522-005.jpg

OLD STORY 2 (韓国のパンチラ逆さ撮り)

韓国の逆さ撮りマニア
hobby 1氏からの投稿の続きです。
以下、引用。

--------------------------------

2002年冬になりながらむしろ服装はスカートにタイツに変わった.
普段のような訪問だった.
しゃれた服装だった.
明るく笑う可愛い顔も素敵に撮れた.
黒いタイツ.
それなのに試みはして見なければならないと思った.
身分証をコピーしてくれることこのあってギダリセヨと言ったがレンズを捜し出す不祥事はなかった.
黒タイツは非常に暗かった.
それなのに最後まで笑いながらあいさつする姿がきれいに撮れた.

hobby21.jpg

OLD STORY 1(再編集、写真付)

韓国の逆さ撮りマニアhobby 1さんの
逆さ撮り体験談と画像が来ましたので、
編集したバージョンをUPします。

------------------------------

彼女との出会いの手始めは 2001年 3月だった.
前任者が変わって訪問した M会社職員だった.
何回訪問した後私の上司が海外研修しに行ってから本格的な訪問が成立された.
もちろん業務に対するお問い合わせと質問が目的だった.
平凡な外貌とズボンを主に着てあまり興味を感じることができなかった.

当時私の対象は日本サイトのようにコンパニオンの女性だった.
多くの展示会を通いながら技術をつけていた.
そうしたある日短いオレンジ色スーツを着て当時はやりの
白ストッキングをはいた彼女が訪問した.
外国人会社を通う専門職女性. 名前も分からない人々よりは
顔面ある人々が知りたかった.
簡単な話し合いながら写真を撮った.

立ち上がる瞬間の写真だった.
逆光なので明らかではないが対象を区別することはできた.
日本のサイトにたまに登場する縦線であった.
初めて私が取りたい対象が生じた.
惜しくも写真二枚の外には残っていない.

hobby1.jpghobby2.jpg

靴カメ盗撮、セミロングの美人コンパニオン

「真緒ちゃん」の接客中に
チャンスが到来!
もう一人のセミロングの美人コンパニオンの真後ろ、
絶好のポジションをゲット!


すかさず、ターゲットを
セミロング美人にロック・オン。
でも、意識は「真緒ちゃん」との会話に集中。



だって、キョロキョロしていたら、
怪しまれるもんね。


ところがどっこい、セミロングちゃんの
真後ろという絶好の位置、
しかも、彼女は前を向いて、
他のお客さんに接客中だったので、
まったく、フリーでした。

080522-003.jpg

逆さ撮り、セミロングの美人コンパニオン

さて、今回からは違ったコンパニオン
お姉さんのパンティー逆さ撮りです。


といっても二人組みのもう一人、
「真緒ちゃん」の相方の美人さんです。
だって、一人だけ撮影するのは
不公平だし、可愛そうじゃないですか(笑)。



こちらのコンパニオンも甲乙付けがたい、
という感じのお姉さんです。


ショートの「真緒ちゃん」とは
対照的に、セミロングのヘアースタイルが
大人っぽくて、実は会場に来たときから
目をつけていたというのは、
ここだけの話です。


080522-001.jpg

old story 1

お隣の韓国から、逆さ撮りマニア
hobby1氏による投稿です。
hotな体験談をありがとうございます。


プライドが高い韓国の女性は
逆さ撮りされていることを知ったら、
どうなるんでしょうか?


なお、投稿はそのまま載せています。

--------------------------------------------------

彼女との出会いの手始めは 2001年 3月だった.
前任者が変わって訪問した M会社職員だった.
何回訪問した後私の上司が海外研修しに行ってから本格的な訪問が成立された.
もちろん業務に対するお問い合わせと質問が目的だった.
平凡な外貌とズボンを主に着てあまり興味を感じることができなかった.

当時私の対象は日本サイトのようにコンパニオンの女性だった.
多くの展示会を通いながら技術をつけていた.
そうしたある日短いオレンジ色スーツを着て当時はやりの
白ストッキングをはいた彼女が訪問した.
外国人会社を通う専門職女性. 名前も分からない人々よりは
顔面ある人々が知りたかった.
簡単な話し合いながら写真を撮った.

立ち上がる瞬間の写真だった.
逆光なので明らかではないが対象を区別することはできた.
日本のサイトにたまに登場する縦線であった.
初めて私が取りたい対象が生じた.
惜しくも写真二枚の外には残っていない.

忘れている途中 8月頃訪問して結婚のために自主訪問することができなかったと謝った.
11月が経ってからは変化が生じた.
灰色ミニワンピースに似合わないが珍しい破格的な紫色タイツ.
小さな背だがミニスコトが似合う彼女..
今からは 2株肝精もごとに定期的に, 積極的に訪問すると言った.

事務室に入って来る瞬間からあいさつして出る時までの
すべての姿がカメラにつかまった.
カメラがあるとは全然思ってできない場所で
下から上に向けるカメラは彼女の姿を魅惑的な角度で取っている.
他の職員との会食に対して話しながらこよみを見ている.
指で絶えず日付けを現わしながら言う姿.
他人の女だが本当に可愛かった.
何も分からない彼女.

2001年 11月末非常に遅い時間に訪問だったが
今からは訪問スケジュールをどの位予想することができた関係で余裕があった.
彼女は事務室に誰もいないと言いながら荒てた表情を帯びていた.
木曜日遅い午後に彼女が訪問することをあらかじめ予想していた.
人妻だがほほ笑みが可愛かった. 衣装が変わったのがあれば非常に
formal スーツに変わったのだ.

黒い色だが短いスカートと白タイツ. 良い・・_颪世辰・・・ぢ
問い合わせながらあらゆる話をするようになった.
どこに行こうと…対話を切り上げて立ち上がろうとする瞬間を狙った.
スカートは暗かったがそれでも縦線は確認可能だった.

美脚コンパニオン逆さ撮り

盗撮マニアの中にはパンチラや
逆さ撮り盗撮をするだけではなく、
盗撮した画像やオリジナルビデオを
他人に見せて快楽を覚える
マニアがけっこういます。


盗撮を始めたばかりの頃は
こっそりと盗撮して、
自分で見て(オナニーのネタにしてw)
楽しむだけなんですが、そのうち自分と
同じような盗撮マニアに見せて、
その反応を楽しむようになっていきます。



それがエスカレートするとネットに投稿してみたり、
ブログを作ってみたり・・・
思いのほか喜ばれたり、
すけべなコメントをもらえると、
それだけでこちらもさらに興奮してきます。

080510-006.jpg

キャンギャル、パンチラ逆さ撮り

夏になるとミニスカートがを
履いた女性が増えてくるので、
盗撮(逆さ撮り)をするのに都合がいいですね。
さらに日差しが強くなってくるので、
撮影にも好都合なんです。


しかも、夏になると
人間は開放的な気分になるようで、
パンチラ盗撮への警戒心も緩んできます。


好んでミニスカートを履く女たちを
見ていると、女というのは
本心では男たちに身体を見せたいという
欲求があるような気がしてなりません。



また、キャンギャルやコンパニオンを
している女性などは
つくづく、男たちに見せたい欲求や、
見られることに快感を
覚えるという性質が人一倍強いのではないか、
という気がします。


080510-005.jpg

コンパニオン、パンチラ盗撮

コンパニオンの女性といえば、
顔が良くて、スタイルもいい、
ミニスカート系の制服がよく似合う
美人や可愛い子が多いのですが、
当然、採用の段階で容姿が基準に入っているのでしょう。


一流企業や大企業ともなると、コンパニオンも
自社で採用しているのかもしれませんが、
そうではない場合は、派遣の場合とかが多いんでしょうね。


給与体系、ボーナスは?
給料はいくらぐらいなんでしょう。


若い女性に人気があって、
なりたい人のほうが多いので、
あまり高くないとは思いますが、
細かいことにいちいちうるさいクレーマーや
パンチラを逆さ撮りする
既知外、変態(僕のことです、笑)も多い昨今、
あまりにも安い給料では可愛そうな気もします。


080510-004.jpg

可愛いコンパニオンの女性を盗撮して

可愛いコンパニオンの女性、
美人のコンパニオンと一口に言うけれど、
いろいろなタイプがあります。


思いつくままに列挙してみました(適当)。
*は管理人の好みです(笑)。


1美人系(一見、冷たい感じがする美人)

2清純系、お嬢様系(ハイソでお嬢様のような雰囲気)

3お姉さま系*(優しくて、いかにも甘えさせてくれそう)

4インテリ系(高学歴、成績優秀で理知的な雰囲気)

5熟女系(ちょっと日本的、和風美人)

6セクシー系*(おっぱい、おっぱい)

7お水系、淫乱系(派手、Hが好きで、いかにも遊んでいそう)

8スポーツ系(アクティブな感じ)

9ギャル系(今時の若い娘)

10ロリ系(キュートな童顔)

11バラエティー系(おもしろそう、明るい性格)



皆さんも、周囲の女性や街で見かけたきれいなお姉さんを
勝手にタイプ別に分けてみると新しい発見があるかもしれません。

080510-003.jpg
スパム業者の
ntoska353111.oska.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
は氏ね。

美人受付嬢のパンチラビデオ(続3)

パンチラ・マニア
ブログの読者、与太郎さんからの投稿です。

管理人よりも「おやじ」であるにも、
かかわらず、この情熱には恐れ入りました。


******************** 

なんで銀行辞めちゃったんでしょうね? と「青葉さん」からの質問がありました。

昨今、銀行の窓口で働いている女性は年配の方が多いみたいで、楽しみがなくなった。

銀行の窓口に美人を座らせておくと、男がATMに行かずに窓口に流れてしまい、非常に効率が悪くなるからと聞いたことがある。

しかし、当時は銀行の窓口には行内でも美人クラスの女性が座っていることが多かったと記憶している。

私が狙った白石美和(仮名)という美人受付嬢も当社に入社する前は銀行の窓口で業務をしていたと聞いている。

何故、辞めたかという詳しい理由は判らないが、『お金を扱う仕事なので気苦労が多い』ようなことは聞いたことはある。

上司に彼女が「銀行を退職してここの会社に入社して本当に良かったです!」と笑顔で答えていたことを思い出す。

そして「銀行に勤めていた頃は、会社に行くのが憂鬱でしたが、ここの会社に入社してからは、受付の仕事に張り合いがあるし、毎日が充実しています!」と活き活きした彼女の様子がかえって「可哀そうで、いじらしく!」思えた。

彼女が「張り合いのあると感じていた受付の仕事」の中に密かに『逆さ撮り出来るスポット』があったのだ。

彼女は一日の最初の仕事として真面目に業務を取り組んでいた。

そして足元に置かれた箱に仕掛けられたビデオカメラのレンズにパンティーを恥ずかしげもなく、曝していたことを彼女は知る由もなかった。

まるで、彼女は私だけに毎朝、パンティーを見せるために、会社に来ていると錯覚するぐらいの異常な興奮を覚えた。

そして職場の中で私一人が彼女の今日穿いているパンティーの色、デザインを知っているという優越感を抑えることには大変苦労した。

勿論、彼女には悪いことをしている罪悪感を持ち合わせながらの大変複雑な気持ちであった。

今回も彼女のことを思い出す限り書かせて戴きました。

美人受付嬢のパンチラビデオ(続2)

HN与太郎さんからの投稿です。
リアルな体験談をいつもありがとうございます。

******************** 

パンティーを見たくなるような女性が職場にいる環境がうらやましいというコメントを
「ゆあさん」からありました。

確かに私が狙った白石美和(仮名)という女性は、銀行を辞めて、
当社に入社してきた真面目で控えめな感じの美人受付嬢だった。

スカートの裾から見え隠れする膝小僧が大変可愛いい、美脚の持ち主だった。
得意先からも評判が良く、お見合いの話も何件かあったみたいだ。

将来、結婚したら、良妻賢母になってくれるようなタイプの女性だったのである。

そんな彼女が着用していた制服が裾の広がったゆったりとしたフレアスカートだったこともあり、
彼女のパンティーを見たいという衝動を一層駆り立てたのは紛れもない事実だった。

最初に撮った彼女の純白パンティーに衝撃と興奮を覚え、
これが病み付きになって1年間も『彼女には悪い』という罪悪感を持ち続けながら、
盗撮してしまったのが正直な話である。

得意先を招く会合に出席する時には、寒い冬の中、黒色のストッキングから、
わざわざ肌色のストッキングに穿き替えて一生懸命お客様と応対している受付嬢の「けなげ姿」を今でも鮮明に覚えている。

今回は彼女のことを書かせて戴きました。

靴カメ逆さ撮りコンパニオン

女性のリラックスして和んだ表情、
怒った表情、不安な表情、
笑った顔など、いろいろありますが
僕は女性の真剣な表情、
緊張した顔が好きです。


コンパニオンを逆さ撮りすると、
まさに仕事中の真剣な表情の女性と
パンティーを堪能することができます。



それから、接客や商品の説明に夢中になって、
下半身への警戒が薄れるのも、好都合です。

080510-002.jpg

美人受付嬢パンチラビデオ(続)

またまたブログの読者
HN与太郎さんからの投稿です。
あいかわらず、生々しい体験談ですね。
ありがとうございました。


-------------------------------------------

 逆さ撮りのブログに私の投稿が取り上げてあったので、驚いている。
10年以上前の出来事であるが、同じ職場で働いていた年齢20代半の白石美和(仮名)という受付をしていた女性のパンティーを撮った映像を時々私は拝ませて戴いている。

彼女の純白パンティーが画面一杯に写し出されていた。時々彼女はビデオカメラを忍ばせた箱を股いで、書いている画像は『真下アングルからの刺激的なパンティーであった。』

当時は今ほど、盗撮に関して騒がれていなかったので、世間の目は厳しくなかった。

だからこそ、私の1年間に亘る長期間の盗撮行為を彼女は勿論のこと、会社ににも発覚されずに、出来たのだと思っている。

しかし、鞄とか袋にビデオカメラを忍ばせて此方から標的の女性の足元に持っていくような手口だったら、失敗していたと思う。

当時、いくら盗撮に関しては比較的緩やかな時代であっても、職場で毎回〃同じ動作をしていれば、怪しまれたはずである。

幸運だったのは、受付嬢の業務に営業社員の行動予定をホワイトボードに書くことが彼女の日課であったことである。

そして銀行から当社の受付嬢として入社したばかりで、仕事を覚えることで頭が一杯だったみたいで、あまり周りが見えていなかった。だからこそ、彼女は自分の足元に置かれていたビデオカメラを仕掛けた箱に注意を払っていなかったみたいた。

さらに幸運だったのは、当社の受付嬢の制服が逆さ撮りには大変好都合のゆったりとしたフレアスカートだったことである。

只、寒い冬の間は、黒のストッキングを穿いていたので、残念ながら盗撮は中止していた。

しかし、得意先を招く会合に出席する時には、わざわざ肌色のストッキングに穿き替えてお客様と応対していた。多分彼女は『黒色のストッキングではお客様には失礼に当ると考えていたのかもしれない。』

この彼女の律儀で真面目なところが逆さ撮りの標的になり易い性格だったかもしれない。

昼休みテレビで当時では珍しいビデオカメラによる盗撮事件を取り上げていたので、私はあえて、女性社員達に向って「君たちも本屋で立ち読みに夢中になっていると、このような被害に遭うから気をつけるように!」と忠告した。そして彼女達の反応を興味深く見た。

年配の女性が、「このような不審者が身近にいたら、挙動不審でわかりますよね!」と言って、他の女性達に同意を求めた。

私は特に、毎朝盗撮させて貰っている受付嬢の反応を興味深く観察した。

彼女の顔には『世の中にこんな変態がいるのか信じられない!』というような感じで、「そうですよねぇ!」と年配の女性に相槌を打っていた。

すると彼女の友人から「美和ちゃんは綺麗だから、気をつけたほうがいいよ!」と忠告された。

すると彼女は「私は、休日外出時の服装は大抵スカート派ではなくて、パンツ派だから大丈夫ですよ!」

私はこの会話を聞きながら、『パンティーを毎朝盗撮されているにも拘わらず、彼女本人は全く他人事にしか思っていない気の毒な女性!世間知らずの女性!。受付嬢の制服がフレアスカートであることを全く認識していない!職場内では全く警戒していない!』

私は当時の時代背景と逆さ撮りするには大変好都合の条件も重なって、1年間も同じ職場で働いていた美人受付嬢白石美和の純白パンティーをビデオカメラで撮り放題に撮ることが出来たのである。
投稿で取り上げて戴いたので、お礼にコメントを書きました。

今のご時勢は大変厳しい。
皆さんの昔の体験を是非投稿してください。

広い会場でコンパニオンのパンティーを

街撮りや普段の盗撮、逆さ撮りにくらべて
コンパニオンのお姉さんたちのパンティーを
逆さ撮りすることにはさまざまなメリットが存在します。


キャンギャル、コンパニオンという高嶺の花
(高値の花という話もありますが、笑)を、
一度にターゲットにできるということもそうですが、
展示会や販売促進キャンペーンは
数多くの人間が招待されているので、
人ごみにまぎれて、活動できるという利点があります。


また通常の商店や限られたスペースとは異なり、
広い会場では、撮影の自由度がアップします。
いろいろと仕切りなおしをしながら、
撮影(逆さ撮り)を進めることが可能になります。



僕の場合は、ある程度の時間、
撮影ができると今度は
「あの商品はどうなの?」と言って、
場所を変えながら、撮影をします。
なんだかモデルとカメラマンみたいです。

080510-001.jpg

コンパニオンのパンティーにあこがれて

小学生の頃から、
女の子のパンティーに興味がありました。
いつも、階段の下で
ともだちのスカートの中を覗いたりしていました。


でも、当時はスカートの下にブルーマを履いていましたね。
女の子のスカートめくりも流行りましたよね。
小学生の頃は、そういうことも、まだ大目に見られていました。



らんどせるに手鏡を入れて、
ともだちのスカートの中を覗こうとしたことも、
いい思い出です。
美人の先生のPも見たかったなあ。


こんな稚き小学生だった僕も
今では立派な変態です。
って、考えていることややっていることは
あんまり変わっていないのかもしれません。



あの頃の純粋な(?)
下着、パンティーへの憧れを
いつまでも忘れないようにしたいものです。

080503-006.jpg

コンパニオンの下着

盗撮(逆さ撮り)をする場合、
撮影や録画の機材も大事ですが、
メンタルな部分も負けず劣らず肝心です。


ぶっちゃけて言うと、
相手のことは考えないことが大切です。
盗撮される女性が可愛そうとか、
悪いことをしているという罪悪感をもたないことです。



こういう中途半端な罪悪感を持っていると、
大胆な行動ができないばかりか、
ここぞというときの判断を誤り、
大失敗につながります。


また、いかにも自分は悪いことをしているという
思いを持ち続けると、それが態度にも現れ、
挙動不審になってしまいます。


盗撮(逆さ撮り)のターゲットのことなんか、
知ったこっちゃないという姿勢、
「パンティーを見られるくらい大したことはない」
という姿勢、(まあ虚勢というか、居直り)が、
成功の秘訣です。


080503-005.jpg
スパム業者p2136-ipbf205yosida.nagano.ocn.ne.jpは氏ね!

コンパニオンの盗撮、隠し撮り

パンティーの逆さ撮りをする場合、
女性の顔や全身を撮影するのは、
基本中の基本です。


僕は靴カメの他に
もうひとつのカメラを使用して、
手元のスイッチで切り替えられるようにしています。


パンティーの逆さ撮りがメインなのは
もちろんですが、女性の顔が
撮影できるようになると、
今度は、いろいろな表情をおさえておきたくなります。



撮影した映像を後から見ていると、
女性も最初のうちは、緊張している表情から、
だんだんとリラックスしていくのが分かります。
そして、いい雰囲気になってくると、
ときどき笑顔なども見せるようになってきます。


女性にとっては最大の屈辱、
究極のセクハラともいえる、
パンチラの逆さ撮りをされていながら、
そんなことを夢にも思わないで、
笑顔を振りまいている、
そんな女性たちの姿は何ともいじらしいです。


080503-004.jpg

美人受付嬢のパンチラビデオ

前回のHNおもしろいおやじさんからの
投稿に似た体験談がUPされていました。
参考までにどうぞ。



美人受付嬢のパンチラビデオ

投稿者:与太郎 ◆A9GGz3zJ4U 投稿日:2月7日(木) 23時06分00秒

私が持っているパンチラビデオは、1年間に亘って危険を冒して撮り続けた
オリジナル映像です。

今から10年以上前になりますが当時私が勤務していた会社の受付嬢のパ
ンチラをビデオカメラで密かに盗撮した作品です。

受付をしていた女性は年齢は20代半ばで派手な感じの美人タイプではなく控
えめな感じのするどちらかというと年配の人が自分の息子の嫁さんにしたく
なるような美人タイプでした。

彼女は以前銀行で窓口業務をしていたこともあり、礼儀正しい真面目な受付
嬢でした。そんな彼女のパンチラを一回だけではなく一年間に亘って毎日ビ
デオカメラで盗撮させてもらいました。何故毎日盗撮できたかというと当社
の受付嬢の仕事の中に毎朝ホワイトボードに営業社員の行動日程を書くこと
が日課になっていた。約3~4分は同じところに立って書いていた。

最初は気にならなかったけれども新製品が沢山出た時営業社員が使用する販
促用の見本が収納ボックスに収めきれなくなって箱ごとホワイトボードの下
に置かれた時のことでした。彼女がいつもの様にホワイトボードに日程表を
書いている様子を見て大変な発見をした。

彼女は下に箱が並べて置かれたため前傾姿勢でホワイトボードは少し高い所
にかかっていることもあり背伸びをしながら書いていた。

当社の受付嬢の制服は金色のボタンが付いた濃紺のジャケットに濃紺のベス
トそして丈は膝上位の濃紺のスカートで受付嬢の制服としてはやや地味な感
じでした。

只、スカートはぴっちりしたタイトではなく裾の広がったゆったりとしたフ
レアスカートであった為、太股とスカートの間にはかなりの空間が出来てい
た。

私は彼女の足元にある箱にあらかじめレンズを上向きにしてビデオカメラを
忍ばせておけば彼女のスカートの中をバッチリと盗撮出来ると思った。

そこでたまたま置かれた新製品の箱によって盗撮スポットを作ってくれた訳
で私は常にホワイトボードの下には箱を並べて置くようにしておいた。

そしてしばらくの間毎朝ホワイトボードに営業社員の行動日程を書いている
彼女の様子を細かく観察させて貰った。

律儀な性格ということもあり、書きに来る時間は会社が始まる15分前で毎
朝決まった時間であった。毎回立つ場所は決まっていて書いている間はずっ
と同じ所に約3~4分は立っている。

書いている間は書くことに気がいっているみたいで足元には全く注意を払っ
ていなかった。おまけに受付嬢の制服がフレアスカートで書いている間太股
とスカートの間に大きく空間が開いている。当に盗撮マニアなら泣いて喜ぶ
盗撮スポットを発見した。

私は以前から一度制服姿のOLのパンチラを盗撮したいという願望があったの
でこんなチャンスはめったにないしこれを逃せばもう二度と訪れないと思っ
た。一回彼女のパンティーを拝めれば満足できるので彼女には悪いと思った
が「一回だけ」と自分に言い聞かせてホワイトボードの下に置いても違和感
のない箱を見つけてきました。彼女が股ぎ易くするよう出来るだけ幅の狭い
箱を探してその中にレンズを上向きにしたビデオカメラを忍ばせた。

当時はピンホールレンズが無かったのでレンズの部分を直径3センチ穴を開
けた。これでは彼女に気づかれる可能性があったので箱の上蓋を外に出して
レンズの穴を覆い被せる様にした。しかしそれでは盗撮が出来なくなるので
穴の真上の上蓋の一部分だけを削った。そして自宅で何回も試行錯誤してス
カートの中を盗撮出来るよう上蓋の角度を決めた。上蓋が影を造ってくれて
レンズの穴を発見し難くしてくれた。そしてついに実行の日が来た。

私が狙った日は多くの営業社員が直行する日で訪問件数が多い日であった。
営業社員に気づかれないようにまた訪問件数が多いということはそれだけ長
い間ホワイトボードに立っている時間が長いということであった。早めに出
社してきて彼女がいつも立つ足元にあらかじめビデオカメラを仕掛けた箱を
置いた。オフィスには私一人だったので実地で試してみたところ足が当たる
とずれてしまうので箱が動かないよう重い箱を重石代わりに置いた。そして
準備万端で彼女が来るのを待った。彼女は決まった時刻に出社してきて私の
顔を見て「おはようございます」と笑顔で挨拶してくれた。

出社すると自分の席に置いてある社員の行動日程表を持ってホワイトボード
に書きにきた。私は初めてということもあって盗撮が発見されるのではない
かという不安で彼女が足元に置かれている箱に目がいかないよう普段は簡単
な挨拶ぐらいしか言葉を交わさない彼女に横に立って色々と世間話をして彼
女の気を箱にいかないよう必死に話しかけました。

彼女は最初は少しびっくりしていた様子でしたが私が話す内容に相槌をうち
ながらいつものようにホワイトボードに日程表を書いていました。私は時々
彼女の足元に置かれているビデオカメラを忍ばせた箱のレンズの穴に目をや
りました。

丁度レンズの穴が彼女の太股と制服フレアスカートの間に出来た空間の真下
にきていて彼女がホワイトボードで消したり書き直したりして上半身を小刻
みに動かすとレンズが焦点を合わせるためにクルクルと回転しているのが判
り今将に彼女のパンティーをレンズが舐めるように盗撮しているかと思うと
興奮を抑えるのに必死でした。

私は心の中で『今、貴女のパンティーを足元に置かれた箱の中に仕掛けたビ
デオカメラで撮らせて貰っているよ!』

私は彼女に「今日は営業社員の訪問件数が多いので書くのが大変でしょ
う?」と問いかけると彼女は「このホワイトボードは書き難い箇所が幾つか
あってどうしても時間がかかってしまうですよ。」と少し困った顔で答えて
くれた。彼女にとってみれば自分の仕事に理解を示してくれた私の言動に好
意を持って答えてくれた様子だった。

しかし私は心の中では『時間をかけてくれればくれるほど貴女のパンティー
を長い間撮らせて貰っているよ!』

その会話の最中もずーとビデオカメラのレンズが彼女の股間を舐めるように
クルクルと回転しながら盗撮し続けた。彼女が書き終わると早速地下の駐車
場で再生した。約5分間彼女のパンティーが写っていた。フレアスカートで
あったため空間が開いて光も入ってきてレースが付いた純白のパンティーが
ばっちり写っていた。彼女が書き直したり消したりすると純白のパンティー
が小刻みに動きまるでパンティー自体がひとつの生き物みたいに見えた。
最初は一回だけで充分堪能できたのできっぱりと止めようと思いましたがし
ばらくするとまた見たくなるということで中毒みたいになり一年間彼女のパ
ンチラを撮り続けた。

会社の顔とも言える美人受付嬢は全く、盗撮に対しては無警戒で、箱に仕掛
けたビデオカメラのレンズに自分のパンティーを1年間に亘って曝け出してく
れたのである。

10年以上経っているが、長期間に亘って撮り続けた美人受付嬢のパンチラビ
デオは私にとって最高の宝物であると思っている。

上場会社受付嬢

さかさ・おやじ様 

小生、50代の中年オヤジですが、以前東証に上場している某メーカーに勤務していた時に、美人OLのスカートの中を密かにビデオカメラで盗撮したことがあります。東証に上場している会社の受付嬢をしている女性でした。最近は派遣社員の女性が受付をしているケースが多いと聞きますが、当時は会社の顔とも云える受付には、社内の女性正社員の中でも一番美人で品位の高い女性が配置されていることが多かった。当社もご多分に漏れず、断トツ美人な女性が受付嬢として選ばれていた。

ターゲットにした美人受付嬢は、男性社員からは高嶺の花的存在であった。その為、男性からは声をかけにくい雰囲気があったが、小生とは年齢が随分離れていたこともあり、彼女の美貌をあまり意識せずに、親爺ギャグを言っては彼女を笑わせた。彼女は口に手を当てて、笑いを堪えている仕草が可愛らしかった。

当時、市販されていた逆さ撮りビデオ作品を見て密かに愉しんでいた小生は、彼女の働いている姿を見て彼女のスカートの中を覗いてみたいという厭らしい欲情が日増しに強くなった。市販の盗撮ビデオでは満足できない。

幸い、彼女は小生のことを面白いオヤジと思っているみたいで、警戒心を抱いていなかった。
盗撮するチャンスは巡ってくるはずである。
おまけに、彼女が着用していた受付嬢の制服は前面の左右にプリーツの入った膝上フレアスカートであった。

市販の逆さ撮り作品にはフレア、プリーツスカートを履いた女性が餌食になっていたことを知っていたので、空間の開き易い受付嬢のスカートに目を付けた。

そして彼女のパンティを何回も逆さ撮りした。正確には16回盗撮させて貰った。
画像には彼女の容姿どおりの汚れを知らない純白パンティが映し出されていて、働いている姿撮った映像と併せて充分堪能さて貰った。

逆さ撮りだけだは我慢できず、今度は彼女をしゃがませて正面から撮らせて貰った画像もある。
太股の奥から純白パンティが撮れている。継ぎ目の上の部分の膨らみが厭らしく映っている。
まさか、同じ職場の中でこのような変態オヤジに大切なパンティを密かに盗撮されていたなんて夢にも思わなかったはずである。

盗撮が発見されるのではないかというスリルは満点であった。一方、全くパンティを盗撮されているという危機感がなく、無警戒にレンズにパンティを晒しながら一生懸命を仕事している美人受付嬢の姿には感動ものです。

熱が入ってしまい長々と書いてしまいました。


HNおもしろいおやじ様からの投稿です。
熱い体験談、ありがとうございます。
これだけ興奮できることはなかなかないですよね。

もし、他にも体験談がありましたら、
投稿してくださいね。

逆さ撮りについて思うこと

コンパニオンや女子店員の盗撮(逆さ撮り)を
していると、盗撮がばれそうになったり、
捕まりそうになったりするという
危ない目にあうことは一度や二度ではありません。
その度に、リスクを自覚して、慎重になっていきます。
そういうことを忘れてしまうと、
大変なことになってしまいます。


たとえば授業中に女子生徒のパンティーを
逆さ撮りをしていた高校の先生(講師)が
ばれてクビになった、というニュースがよい例です。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080504/crm0805041341008-n1.htm


授業中に生徒のスカートの中を
逆さ撮り盗撮するとはなんと大胆不敵、
そこまで己の欲望に忠実になると、
まさに漢や!って感じなんですが、
記事を読んでいるといろいろと考えさせられます。



学校のPCを使って盗撮行為を行っていたようですが、
どうやっていたのでしょうか?
「生中継」ということは
PCのHDDに録画していたのでしょうかね?
まさかインターネットで、
本当に映像を流していたりして。
そうだとすると録画した画質は悪くならないのか、
という疑問が湧いてきます。


また、この先生の場合、
盗撮している映像を生徒に
見られたのが致命的でしたね。
5,6年前だったらともかく、
最近の女性はみんな知っていますからね。
パソコンで映像をモニターしていたのも、
生徒にばれないと思って油断したのでしょう。


電波で飛ばして、こっそりビデオに録画することはできなかったのか、
多くの盗撮師は、そうすると思います。
きっと女子高生のパンティーが撮影できて、
ウハウハだったんでしょうね。



それにしても、この先生、
一瞬にして天国から地獄へまっしぐら。
やばいことをしているのだから、
もうちょっと、慎重にしてもらいたいものです。

080503-003.jpg

コンパニオンの秘密の花園

昔、「秘密の花園」という名画を見て、
感動したことがある
さかさおやじですが、
パンティーという美人コンパニオンの隠された
秘密の場所は誰でも見てみたいものです。


コンパニオンといえば
顔、容姿ともにレベルが高いので、
そんなイケテルお姉さんたちのパンティを
覗き見、盗撮、逆さ撮りをするのは、
他には変えられない刺激と興奮と満足を
得ることができるんです。



仕事熱心で男たちにサービスし、
目を楽しませ、興奮を与えてくれる
彼女たちには頭が下がります。


一方でペニスは起き上がりますが(苦笑)。

080503-001.jpg

コンパニオンのパンチラ盗撮

脚がきれいな美人コンパニオン
真緒ちゃん(自分だけの呼び方)の
逆さ撮りを紹介しています。


真緒ちゃんだけに限らず、
盗撮(逆さ撮り)をしているときは、
どれだけ平常心でいられるかと
いうことが大切です。


また、人間がHなことを考えると
無意識のうちにとる行動
(たとえば視線が泳ぐ、唾を飲む、
よだれを垂らす、鼻を触る)を、
しないように気をつけることが求められます。



このような行動は自分でも気づかないで、
無意識のうちにしてしまうので(とくに初心者)、
自分で気がついたらしないように
特に意識しなければなりません。
そして、場数を踏んで慣れてきたり、
気をつけているうちに不思議と起こらなくなります。


でも、実際に盗撮(逆さ撮り)をしている
最中は、「うまく撮れているか?」
「どんなパンティーなんだろう?」
という期待と興奮で胸がいっぱいです。


080429-005.jpg

美人コンパニオンのパンティー

さて、イベントのパフォーマンスも終わり、
商品に関心のあるフリをして、
熱心にブースを観察していると、
真緒ちゃん(僕だけのあだ名)
が近づいてきます。


内心、ガッツポーズをとりながらも、
ポーカーフェイスで、
一応、ありきたりな質問をしてみます。


でも、あんまり専門的なことや
マニアックなことを尋ねると、
手に負えなくなって、
ヤロウの担当者なんかを呼ばれても困るので、
ほどほどにしておきます。



080429-004.jpg
最初のターゲットは「真緒」ちゃん
(手にカードを持っている方)

美人コンパニオンを逆さ撮り

さて、今回、最初にターゲットになった
コンパニオンのお姉さんですが、
宮路真緒ちゃん(昔の連ドラ「まんてん」ヒロイン)に
よく似たショートヘアの可愛い娘でした。


勝手に心の中で彼女を
真緒ちゃんと名付けて、
しつこく(スカートの中まで)、
追い回すことにしました。



でも、こちらから追いかけ回さなくても、
展示してある商品に興味があるフリをすれば、
向こうの方から近づいてきます。
(そのためにはその商品について、ある程度の時間、
具体的な質問ができるくらいの知識が必要ですが)。


でも、本当に関心があるのは、
商品ではなくて
真緒ちゃんのパンティーなんですが。


080429-003.jpg