FC2ブログ
 

パンティー逆さ撮り画像ブログ

オリジナル逆さ撮り盗撮&エッセイ(ただの戯言w)です。ごゆっくりどうぞ。

||素人盗撮隠し撮り(毎日更新!)|| ||エロサイト体験記||

逆さ撮りギャル系コンパニオン

今回はまずはコメントをご紹介させていただきます。


>こんにちは。私も高校から大学の頃、
セクシー・アクションを毎月購入していた年代ですので、
年はあまりかわらないと思います。

盗撮は今は引退していますが、鑑賞はいまだしています。
家族があるので、こっそり鑑賞するのみですが、
たまたま貴殿のブログを見つけてしまいました。
気持ちは、すごくよくわかります。

今後のますますのご健闘をお祈り申し上げます。
同じスケベエ趣味でも、
なぜ盗撮ものは偏見の目で見られるのか不思議ですね。



セクシーアクション、懐かしいですね。
今ほど盗撮ビデオもなくて、
おかずと言えば、もっぱら雑誌類に限られていたので、
あの頃の盗撮マニアにとっては
まさにバイブルのような存在でした。


そういえば同じクラスにいたスケベ友達も
パンチラが好きで、
いつもセクシーアクションを貸してくれました。
思えばいい友達でしたね。


家族がおられるということは、
結婚を機に盗撮を引退されたんですね。
それは賢明な判断だと思います。


痴漢、覗き、盗撮、逆さ撮りなどは
一種の病気みたいなもので
(というか変態性欲、
異常性欲という病気そのものですが)、
どこかで一線を引かない限り、
止めることは難しいですからね。


まあ、僕はそんなケジメもつけることができないで、
未だに足を洗うことができないんですが。


世間、とくに女性たちからパンチラ、逆さ撮り、盗撮が
白眼視されるのは、いつ自分が狙われるか分からない、
覗き、盗撮をする者はコソコソして
卑劣で陰湿な感じがするという理由があるように思われます。


それから留置所や刑務所でも
カーストがあって、
性犯罪者はいじめられるそうです。


でも、日本人は陰湿で隠れた変態が多いので
覗きや盗撮マニアは結構、多いと思います。



そんな輩がうようよいるので、
女性、特に販売やコンパニオンの女性は
うかうかしていられないですね。


一旦、僕のような盗撮師に狙われたら、
素顔やパンティーを盗撮された挙句に、
インターネットでブログを作られ、
晒されてしまうハメになってしまいます。


こんなことをするからなおさら
目の敵にされるんでしょうね。

080726-003.jpg

ギャル系コンパニオンパンティー逆さ撮り

首尾よく美人、お姉さま系の
コンパニオンたちのパンティーをビデオに収めて
意気揚々と会場を後にしようと、
出口付近に向かうと・・・・


年のころ20歳前後と思われるコンパニオンが
暇そうにしていました。
これはもう、「わたしを撮って」という
オーラが見えてましたよ。



正直、もうお腹いっぱいという感じで
早く帰りたかったのですが
(早く、本日の成果の確認もしたいし)、
「据え膳食わぬは武士の恥」というありがたい教えもあるので、
一度、鞘に収めた刀をもういちど抜いて、
この若いお姉さんの逆さ撮りを敢行した次第。


そのとき、予想もしなかったトラブルに巻き込まれ、
惨憺たる結果に・・・・・



などということは一切なく(笑)、
さらなる成果を挙げることができたのは、
言うまでもありません。

080726-006.jpg



痴漢、手鏡パンティーのぞきの真実

現在、ギャル系のコンパニオン逆さ撮り画像
をブログで公開する準備をしています。
もうしばらくお待ちください。


そのかわり、植O教授の香ばしい動画を見つけましたので、
お知らせします。



動画を見ていて思ったんですが、
途中から、日本の警察、裁判制度への
批判に巧妙に話題をすりかえているのがお見事ですね。



でも、痴漢、手鏡事件で捕まる前にも、
彼は何度かJKに痴漢をしているんですよね?
それについてはどうなるんでしょうね?


まさかコメンテーターとして
有名になる前から国策捜査の対象に
なっていたとでもいうんでしょうか?



しかしながら、どんな不利な状況に置かれても
とぼけて絶対にシラを切りとおす、
認めないという姿勢は
天晴れだと思います。


でも、それは初犯や確実な証拠がない場合で、
いつまでもそれを続けていると
検事や裁判官の心象が悪くなってしまい、
逆効果になるので、ある程度のところで、
コロッと態度を変えることも必要かもしれません。

靴カメ盗撮男の話

盗撮関係のニュースを見ていたら、
こんなのがありました。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080716/crm0807161249021-n1.htm
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080716-00000079-mai-soci


今日はこの記事について、
いろいろ思うことを書いていきます。


まず、盗撮に使用していた機材ですが、
押収された機材の画像を見たところ、
靴カメをDVに接続して撮影していた模様です。
カメラは1つだけのようですね。
顔も撮影しろよ、顔も。


そして、機材もはっきりいって、チープすぎです。
靴カメの穴も大きすぎで、
さらにウエストポーチを使っているなんて、
盗撮しているのが、丸分かりです。


10年前ならまだしも最近では警備員はおろか、
一般人やJKでさえ、靴カメの存在を知っています。
それが山手線の車内で逆さ撮りをするとは、
無知もいいところでしょう。
しかもよほど怪しい動きをしていたんでしょうね。
電車の中なんて、逃げ場がないので、
相当に危ないということすら
気づかないほどの痛いやつですね。


まあ、彼が捕まるのは時間の問題だったのでしょうが、
おそらく、いままでは逆さ撮りをしているのが、
周囲にバレバレでも、
面倒なことに係わり合いになりたくない
都会人の習性から、黙認されていただけでしょう。
それが腕に覚えのある有名人に目撃されたため、
捕まってしまい、しかも格好の新聞ネタになってしまったわけです。


当然の結末とも言えるのでしょうが、
捕まったのが、有名格闘家だったのは、
運が悪かったですね。


しかも自宅から写真を押収、
ガサ入れまでされるなんて、
よほど常習者で悪質だと思われたんでしょうね。


このご時勢、靴カメ、逆さ撮りをしたいのであれば
それなりの装備、テクニックと度胸が必要です。


それだけの出費とリスクを冒す覚悟があるなら、
別のことをした方がいいのかもしれません。




女子高生のパンチラを

今回はコメントをご紹介します。

>こんにちは、さかさおじさん。久々のメールです。
一週間のお休みはどうでしたか~??
「逆さ撮りの旅?」とかされていたのでしょうか(笑)?
そんな危ないことしてないですよね、きっと。

いや~、実はショックなことがありまして(泣)。
今まで大切に保存していたパンチラ画像データーが読取不能になってしまいました。
DVD4.7GBに3.0GB分保存していたパンチラ・胸ちら画像がいっきに消えてしまいました(泣)。
泣くに泣けないショックです。。。。3.0GB分のパンチラ画像データー・・・、
5~6000枚相当の大切に保存してあった愛しのデーター&愚息の愛した画像が、読取れず途方に暮れております・・・。
はあ~、参ったな~・・・。

DVDメディアを確認すると、「ATAPIエラー・ブランク状態」とのこと。悲しすぎる結果です。。。
読み取り可能なら是非読み取りしたい・・・。とは言うものの、
「5~6000枚ものパンチラデーター復活を業者に依頼する勇気もなく・・・・。」
悲しすぎる連休の始まりとなってしまいました(大泣)。
さかさおじさんは、私みたいな貴重なパンチラデーターが読み取り不可になったことありますか~?
私は、これで二回目です。。。
細心の注意を払っていたのに・・・。
何が原因なんですかね~??

性欲に衰え・・・、私もありますよ。
と言っても、よその女性を見ればビンビン状態!
先日は、ピンサロで20分コースで二回発射させて頂きました(笑)。
ピンサロ行って思ったのですが、「指名して仲がよくなったら、スカートもぐりを頼んでみよう!」
と思ったのです。ピンサロの制服は、セーラー服。
セーラー服のスカートに飢えた男に変身してスカートもぐりであそこを刺激・・・・!!
想像するだけで、愚息が喜んでしまいます。
パンチラデーター消失の悲しみを癒しに、ピンサロ行ってこようかな~とも考えています。

お話変わりまして、通勤経路のコンビニが女子高生で賑わうときがありまして、
運や良ければ「しゃがみチラ」が堪能できます。
以前までは、車で通勤中、「おっ!パンチラ見えた!」と喜んでいたのですが、
今では、わざわざ車をコンビニの駐車場に止め、ジュースを飲みながら、
ばれないように視線を送ってしゃがみチラを見るようになってしまいました。
やっぱり「見たい!」という衝動には適いませんね。
今のところ、「盗撮」までの勇気がないので、見るだけで堪能しております。
さかさおじさん、久々メールですが、しょうもない話ですいません。。。。
プログ楽しく拝見しております。 はあ~、愛しのパンチラデーター・・・・、
戻ってきてくれ~~~(泣)。

ta



コンパニオンのヘアー丸見えパンティー

明日より休暇のため、
1週間ほどブログをお休みします。
すみません。



お詫び替わりと言ってはなんですが、
ミラーマン教授ことO草先生のブログを見つけたので、
ご報告します。もちろん、盗撮とか関係ありません。
政治、経済に関する真面目な内容です。
でも、そのギャップがおかしいかもしれません。
アドレスの最初にhを付けてください。

植草一秀の『知られざる真実』
ttp://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/


さて、オジン臭い話になってしまいますが、
不惑ともなると、気力、
精力の衰えを感じることが多くなります。


とくにあっちの方は、
若い頃に比べて格段に弱くなったと思います。
EDなんて自分には無関係と思っていましたが、
自分もいざSEXする段になると、
若い頃のようにすぐにビンビンという
わけにはいかないようになりましたね。


でも、これはあくまでも生身の女性相手の話で、
盗撮や逆さ撮りに対する欲求は年齢と共に
強くなっているような気がします。


肉体や精力が衰えていく分、
変態的な妄想やフェチな欲望が
肥大していくのでしょう。


また、逆さ撮りやパンチラは
フェティシズム、チラリズムの本質というか、
生身の女性やSEXが対象ではないので、
直接、精力や体力を必要としない
ということもあるのでしょう。



逆にコンパニオンのスケスケパンティーを
逆さ撮りしているときでも
その場で興奮したりエキサイトすることが少ない分、
冷静沈着な行動ができるというメリットがあるかもしれませんね。


まあ、僕の場合は
こんな感じで死ぬまで
やっていそうな気がします。

080616-095.jpg

コンパニオンにスケスケヘアーに大興奮

女って、パンティーや裸を見られないようにと
結構、ガードが固いくせに、
エロい下着や大胆なパンティーを
履いていたりするんです。


コンパニオンのお姉さんのも
パンティーを逆さ撮りしてみれば、
いやらしいスケスケのパンティーを履いていたりして、
パンティー越しにヘアーがくっきりと写ってしまいました。


懐かしい話になりますが、
昔、まだ、若かった頃、
というか中学生か高校生だったころ、
ビニール本、通称ビニ本という
ビニールに入った成人エロ雑誌がありました。


そして、ビニ本に写っていた
女の人はパンティーを履いていて、
そのパンティーというのが、
スケスケでヘアーが丸見えでした。



当時はまだ、
ヘアーが解禁になっていなかったので、
そんなスケスケパンティー越しに見える
ビニ本姉さんのヘアーに大興奮したものです。


コンパニオンのお姉さんの
スケスケパンティーを見て、
そんなことを思い出してしまいました。


080616-091.jpg

コンパニオンのエロエロパンティー

それにしても、逆さ撮りをしていると
いろいろなハプニングに遭遇するものです。
今回のスケスケパンティーも
そんなうれしいハプニングでした。


しかし、真面目な顔をしてこんなにスケスケの
パンティーを履くなんて、
しかも、接客の仕事中なのに・・・
彼氏の趣味なんでしょうか?
それとも彼女の好みなんでしょうかね?


パンティー越しにくっきりと
透けて見えるヘアーの形もなんとなく
いやらしくて、スケベそうな感じで
これを見て興奮するなという方が無理というものです。



本当に女って、すけべさや変態性を
内に秘めているものだなあと思います。
逆さ撮り、盗撮はそんな隠された
女たちの本性までも盗み見ることができて、
本当に面白いと思います。

080616-029.jpg

コンパニオンのスケスケパンティーを逆さ撮り

美人コンパニオンの逆さ撮り、
この日は朝から何だかいいことが
ありそうな予感がしていました。


会場を流して
いつものように逆さ撮り。
この会場はコンパニオンのレベルは
なかなか高いように思われます。


こんな撮影を繰り返していると
容姿のレベルの基準がどんどん上がっていって、
ブサ子などは言うに及ばす、並程度は
どんどん切り捨てていくようになります。


逆さ撮りを始めたばかりの頃は
並程度の女性でも平気で撮っていましたが、
撮影に慣れてくると、
テープやバッテリーがもったいないと
感じるようになっていきます。


まあ、あんまり成果が上がらないときは、
何にも撮らないで帰るよりは、
と少しは撮影しますが。


けれども、こういう気分が乗らない撮影をしたときに
限って良くないことが起こるような気がします。
でも、今回は美人のコンパニオンに目移りしながら、
気分よく逆さ撮りをしていきました。



やっぱり、そういうときはいいことがあるもので、
アジト(笑)に戻って、映像をチェックしてみたら、
このコンパニオンのお姉さん、
ナイロン製のスケスケパンティーを履いていて、
アンダー・ヘアーがくっきりでした。



逆さ撮りをしていると、
たまにこういう予期せぬ
ハプニングがあるから、
やめられないんですよね。

080616-089.jpg

逆さ撮り神の復帰

「ミニにタコ」のあの人が刑期を終え、
出所されるそうです。

http://itainewssokuhou.seesaa.net/article/102440048.html

出所記念にトークライブをやるということですが、
逮捕劇、刑務所での体験など
しばらくはそれをネタにすることができて、
彼としては相当おいしいですね。


彼が芸能界に復帰するかどうかが注目されていますが、
シャネOズ、ラッO&スターでヒットを飛ばし、
それ以後も夕ニャンの司会やお笑い番組、数々のCMに出演してきた
彼が一般人に戻ることは100%ありえないでしょう。


テレビやCMに出演して、華やかなスポットライトを浴びながら、
女にも不自由することなく、
何千万、何億も稼ぐ生活がそう簡単に忘れられるわけはないと思います。
また、業界もかつて人気者だった彼を放っておくはずはないでしょう。


そういえば、彼が逮捕され、
干されていたとき、
近所にある場末の日帰り温泉で
トークショーに出演していました。
「ああ、彼もこんなに落ちぶれちゃったのか」と
少し、さびしい気持ちになったものですが、
まあ、そんな感じでしばらくお茶を濁したあと、
TVに復帰というパターンになることは確実でしょう。


しかし、芸能人、有名人であるということで
自分の変態性欲を晒されて、
しかも世間からさんざん嘲笑、
罵倒の対象とされて何ぼ、
というのもつらいものがありますね。
彼がドラッグに走るのもしょうがないかもしれません。


やっぱり盗撮、逆さ撮り稼業は
世間から注目を集めず、
ひっそりと日陰者でいるのが
一番だと思います。


080616-031.jpg

コンパニオンを質問責めにして盗撮

>オリジナルDVD「コンパニオンの逆さ撮り1」、
拝見しました。

顔のアップや全身の撮影が長いので、
よく観察できてよかったです。

さかさおやじさんがコンパニオンに
長々と質問をするので、
うざい表情をしていたのが、
なんともいえませんね。
(とくにマイクを持った方のコンパニオン)



このようなDVDの感想をいただきました。
「うざい表情をしていた」ということですが、
たしかにそうかもしれません。


僕は酒を飲んでキャバ嬢にあれこれと
ネチネチ説教をするのが趣味なんです。
さすがに援助交際やソープに行って、
「こんなことをしていてはダメだ」
「今すぐに止めなさい。ただし僕としてから。」
なんて説教はしませんが(笑)。


でも、これでも撮る方は必死なんですよ。
コンパニオンから多少うざいと思われても、
多少、強引にいくいことも必要だと思います。
どうせ、こっちは客なんですから、
あちらがどうこう言うことはありません。
(本当は客じゃなくて、パンティー目当て
ということは置いといて)。


この際、マナーやモラルがどうのこうの、
なんて盗撮するときには手枷、
足枷にしかなりません。



「聞くは一時の恥、撮らぬは一生の損」
というありがたい教えがあるくらいですから(笑)。

080616-030.jpg

逆さ撮り盗撮マニアと盗撮師

某巨大掲示板(笑)にこんなスレッドがありました。

パンチラビデオスレ20
パンチラビデオスレ21

本当に好き放題、言いたい放題のことを書いていますね。
もともと盗撮ビデオや逆さ撮りビデオというものは
アンダーグラウンドの商品で、
ごく一部のマニアだけのものだったはずです。
本来、盗撮師、撮り師がこっそりと撮影し、
ごく一部のマニアが密かに楽しんでいたものでした。


それが表に出て、一般に流通するようになってしまったのが、
大きな問題であるように思われます。


その結果、本来、マニア、一部の好事家の楽しみであったはずの
盗撮ビデオが一般のビデオ作品のように語られ、
批評され、そして、消費されるようになってしまいました。



撮り師は本来、金銭や販売目的で作品を撮っているわけではないと思います。
また、それを見せてもらえるのも当然の権利ではなく、
あくまでも撮り師側の好意なわけです。


そういう一種の信頼関係(笑)の上に成り立っているのが、
マニアと撮り師の関係で、
そこにはやっぱり、礼儀が必要なのではないかと思います。


「学園祭パンチラ」のたけぴーさんなんて
ブス専だの何だのと好きなことを言われ放題で、
本当に頭にきます。


「だったら、お前は撮れるのか?」
それ以前に、
「お前は自分の顔を鏡で見たことがあるのか?」と
思います。


もし、そういう発言をする輩がイケメンだったら、
もちろん、文句は言いませんけど。


あと、「お前の奥さん、彼女はもちろん、美人で可愛いんだろうな」
と言いたいですね。


まあ、答えは本人が一番、知っていることでしょう。

080616-029.jpg

逆さ撮り盗撮は冷静に

サブのマシンであるDELL INSPIRON 700mの
ハードディスクがとうとうクラッシュしたので、
一昼夜かけて、交換に四苦八苦してしまいました。
というのも、OSを再インストールしている途中、
何度も原因不明のエラーを繰り返し、
しまいには突然、電源が落ちるようになりました。


いろいろ試行錯誤してみましたが、
一向に埒が明かず、もう窓から
外に投げ捨てようかと思いました(うそ)。


しばらく考えてみると、妙にPCの本体が熱を持っています。
この機種はコンパクトさが売りなんですが、
CPUを冷やすフアンが付いていないんですよ。


PCの電源を切って、しばらくしてから
涼しい場所で作業を再開したら、
案の定、うまくいきました。


熱暴走が起こることがあるとは
聞いていましたが、結構、簡単に起こるんですね。
人間の頭と同じで、PCも熱くなるとダメなんですね。


これから、ますます暑くなるので、
逆さ撮り、盗撮をするときも
熱さや女の子のパンティーを見た
興奮で判断力が低下しないように、
注意したいものですね。



盗撮には、常に平常心、冷静沈着でいられるように
精神修養が欠かせません(笑)


080616-028.jpg

逆さ撮り靴カメ製作方法について

このような盗撮、逆さ撮りのブログをやっていると
興奮して、自分もやってみたくなるのか、
よく、逆さ撮りの方法や靴カメの作り方を教えてほしい、
というコメントやメールをいただきます。


盗撮に興味を持ったり、興奮したりするのはいいのですが、
いきなり、何でもかんでもメールすればいいというものではないと思います。
先日もこういうコメントが来ていました。


「靴カメラを試したいのですがどの様な機材を購入すればいいのか教えて下さい。
画質にこだわりたいのと絶対にバレたくないです」


それでは僕からも一つだけ質問させていただきます。
あなたは旨いラーメン屋に行って、
(ラーメンを食べもしないで)、
いきなりスープの作り方、麺の打ち方など
ラーメンの作り方を訊きますか?



以上をもって質問に対する答えに代えさせていただきます。


また、この方、名前もHNもまったくありませんでした。
僕はボランティアでもありませんし、
無償盗撮アドバイザーでもありません。


まして、あなたに靴カメの作り方や逆さ撮りの方法をアドバイスしたとして、
僕にどんなメリットがありますか?


僕が自分の手の内、いわば企業秘密を明かしてしまえば、
自分の活動がやりにくくなるのは当然のことですよね。
僕はそんなに親切でもお人よしでもありません。
盗撮というイリーガルな行為に手を染めている人間が
いい人のわけがないと思いませんか?


あと、他の掲示板で盗撮をしている人に同じようなことを尋ねても、
親切に教えてくれる人などは誰もいませんよ。
もし、いるとすれば初心者、教えてクンに嘘を教えて騙してやろうとか、
ひどいめに遭わせてやろうと考えている人間でしょう。


まずはご自分でいろいろと研究されてはいかがでしょうか?
このブログのリンクの中にあるCCDカメラ専門のショップなどは
この手の質問にも答えてくれると思いますよ。


ただし、最低、給料1か月分くらいはかけないと
「画質にこだわった、絶対にばれない装備」は無理でしょう。
マニアと呼ばれる盗撮者はみんなこれ以上の出費や苦労をしていますよ。
だから、そうやすやすと教えたくないんです。


こういう初心者、あるいは教えてクンは勘違いをされるといけないので、
多少、厳しい書き方だったかもしれませんが、忠告しておきます。

080616-027.jpg

ゆるせない盗撮魔

靴カメでの盗撮(逆さ撮り)ネタで、
このような面白い動画がUPされていました。

けしからん盗撮魔


こんなコントができるということは
これだけ盗撮、逆さ撮りが一般的に認知されている
ということでしょうね。



でも、これってケータイ厨を苦々しく感じて、
思わず通報してしまう盗撮師のことをギャグにしていたりして。



こんな風にいろいろと深読みができてしまうところがいいです。
さすがはシムケンですね。


でも、盗撮魔の役はウエシマじゃなくて、タシロでしょう。
タシロといえば、昔、スタードッキリという番組の
アイドルの寝込みを襲うコーナーで
タシロがレポーターをやったとき、
仕事や演技とは思えないほど、やたらにうれしそうで、
ハイになって、バッグの中から
アイドルのパンティーやブラジャーをあさっていました。
その時の目は「いっちゃった」感じでしたね。
そんな懐かしいことを思い出してしまいました。

大好評!スケスケ椅子シリーズ

日本人と逆さ撮り

最近は盗撮(逆さ撮り)に対する風当たりが強くなってきましたが、
数年前までは、覗き、痴漢、盗撮はそれほど問題視されておらず、
もし、仮に見つかっても、警告や厳重注意くらいで許してもらえたり、
そもそも犯罪にもならないほどでした。
それがある時期を境に、急に盗撮が社会問題化されはじめ、
それ以来、盗撮の厳罰化が加速しました。


今、思えばバブルの頃がピークだったような気がします。
時代状況が「何でもあり」「イケイケドンドン」という風潮の中で
盗撮や逆さ撮りも過激さをドンドン増していったように思います。


でも、健康な男だったら、誰でも女性の下着やパンティー、
身体に興味を持つのが普通で、
特に日本人は隠微なエロや陰湿な弱いものいじめを好む
変態的な嗜好があるので(笑)、
覗きや盗撮、逆さ撮りは多くの日本人が好むジャンルだと思います。



また、これらの行為が日本社会の持っている構造的な問題や環境、
ストレスなどのはけ口になっている面も見逃せないでしょう。


こういう状況で闇雲に規制を強めたり、
厳罰化を促進するだけでは、
仕方がないと思われます。


また、一朝一夕に陰湿で変態的な
日本人の嗜好が変わるわけでもありません。
日本人全体におおらかさ、
余裕のようなものがなくなったような気がします。


080616-026.jpg

逆さ撮りとコンパニオンの制服

暑いですね。
いよいよ、夏本番という感じになってきました。


原油価格の高騰により、
今年は夏休みに海外旅行に
行く人数が減っているそうです。
その分、近場に流れるんでしょうね。


国内の避暑地や行楽地はパンチラや
ミニスカ逆さ撮り撮影のねらい目かもしれません。
でも、くれぐれも熱中症や脱水症状には気をつけましょう。
盗撮行為の途中で倒れて、病院に運ばれるなんてことになったら、
目も当てられませんからね。



また、この夏、暇を持て余す輩も多いのではないでしょうか。
そんなときに大々的なイベントを開催してほしいものです。
もちろん、美人のコンパニオンをたくさん使ってもらいですね。
そして、制服はミニスカートにするといいと思います。


さらに、これだけ暑い日が続いているからには、
どうせならセクシーなハイレグの水着でも
着せればいいのにと思ってしまいます。



そうすればコンパニオン目当てに
スケベな男性客が大勢、
会場に訪れること間違いなしです。

080616-025.jpg