FC2ブログ
 

パンティー逆さ撮り画像ブログ

オリジナル逆さ撮り盗撮&エッセイ(ただの戯言w)です。ごゆっくりどうぞ。

||素人盗撮隠し撮り(毎日更新!)|| ||エロサイト体験記||

家庭内で盗撮(隠し撮り)

盗撮(隠し撮り)マニアって、
女性の下着(パンティー)に
異様に執着するあまりに
盗撮に走るというパターンの他に
覗きや盗撮という行為や
女性に対してハレンチな行為をすること
自体に興奮するマニアが
いるのではないかと思います。


とくに自分の家で
奥さんや身内の女性の
入浴、着替え、寝込みを
盗撮(隠し撮り)するような輩って
典型的に後者のマニアの
ような人たちなんでしょうね。



最近では素人のブログブームと
いうことも手伝って、
カップルや彼女、奥さんのヌード
セックスや痴態をメインテーマにした
ブログも多いです。


そのような中でも
とくに自分の奥さん(彼女)を
盗撮(隠し撮り)した画像、
動画を公開しているブログが注目をひきます。



http://yobai.8.dtiblog.com/
携帯モバイルブログ


街撮りや逆さ撮りだと
他人ということで盗撮(隠し撮り)の
メリットもあるのですが、
家族、身内の女性にここまでするというのは
ある意味、すごいかもしれません。


盗撮(逆さ撮り)で捕まって。。。

本格的な冬の到来に備えて、
撮り貯めとばかりに頑張って
撮影していたら、
下手をこいて、
ターゲットの女性に見つかって、
逃亡を試みましたが、
なぜか足が思うように動かせず、
すぐに捕まってしまい・・・




という夢をこのごろよく見ます(笑)。


そうでなくても最近は盗撮に対する
風当たりも強く、
問答無用でKさつに逮捕を
覚悟しなければなりません。


ということで、
逮捕された場合どうなるか、
ということを知っておくのも
役に立つかもしれません。



逮捕されると、こうなる


盗撮(逆さ撮り)を始めたばかりの頃は
まだ若くて怖いもの知らずだったので、
あれこれ無茶なことをしたものですが、
今、思えば、たまたま運が良くて
捕まらなかっただけで
薄氷の上を渡るようなことをしていたと
感じられることも多いものです。


まあ、こんなことを感じるようになった
時点で止め時なのかもしれません。
でも、止めらんないのがマニアの悲しさかも(笑)。

制服女子盗撮シリーズ01 パンツが見えてるョ

JCロリ盗撮、逆さ撮り

フェチの分野というのは細分化されていくと
本当にきりがありません。
盗撮、逆さ撮りもこの限りではなく、
盗撮のターゲットや年齢層、
下着の柄、種類、パンストの有無、
汚れ具合など(笑)、
奥が深いものです。


その中にはやっぱり若い女専門、
JK、JC、ロリがいいという
マニアも存在します。



というかもともと
JK、JC、ロリが好きで
その一環として盗撮がある、
みたいな感じでしょうか。



有名どころですが、
こういった若い娘の逆さ撮りを紹介している
マニア向けのブログがあります。

http://blog.livedoor.jp/gamen_king/archives/51197486.html#more


その他に元撮り師へのインタビューなんかもあって、
なかなかためになりますね。


でも、盗撮モノもそうですがJC、JKモノなんかも
規制が年々、厳しくなって
昔みたいに景気のいい話は
もう二度とないんでしょうね。

ストリートハンティングvol.9

30代の女子店員逆さ撮り

今までお見せしてきた
この店員さんのシリーズ、
今回をもちまして終了です。


こういった年増(というほどでもないか)の
女性を逆さ撮りするのは
始めての経験だったのですが、
やってみると意外にも大興奮でした。


何事も食わず嫌いはよくない、
という典型かもしれません。
でも、やっぱり、食わなければよかった・・・
ということも多々あるのですが。


しかし、とくに若い女性にはない
ムチムチした太ももや
股間から発せられる
いやらしいフェロモンには
悩殺されっぱなしでした。



盗撮(逆さ撮り)を続けていると
いろいろな女性の魅力が再発見できて、
女の好みの裾野が広がっていきます。



でも、これって僕がオジンになって、
許容範囲(ストライクゾーン)が
甘くなっているだけかもしれませんが(笑)。

080903-109.jpg

盗撮変態教師のこと

自分のクラスに7台もの
CCDカメラを設置して
女子生徒の着替えを隠し撮り、
盗撮していた先生のニュース、
続報がでていました。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081019/crm0810191804016-n1.htm

いろいろな角度に設置した別々の
CCDを6台ものVTRに接続していたとは
なかなか大胆です。

自分の部屋に隠しカメラをセットして
彼女との愛の営みを隠し撮り・・・
なんていう悪戯をしたことが
ある男性は結構、いるかもしれませんが、
JCの制服、着替えを隠し撮りなんて
ある意味、男の願望ですよね。

一体、彼はどんな顔をして授業をしていたんでしょうね。
やっぱり、可愛い女の子の下着姿を想像したりして、
鼻の下を伸ばしていたんでしょうか。

でも、盗撮されたJCたちは
まだまだ多感な年齢で、
きっとこの出来事がトラウマになって、
男性不信になったりするんでしょうね。

一方、男子はクラスのアイドル
みたいな可愛い女の子の着替えが
盗撮されていたという事実だけで
めちゃくちゃ性的に
興奮しているでしょうね。
変態教師GJ、
そして「映像、見てえ」状態でしょう(笑)。


しかし、CCDカメラを
ダンボールに偽装って怪しさ満点ですね。
中学生くらいだとまだ
好奇心が旺盛な年代なので、
「これなんだろう?」っていうことから
CCDカメラの存在が発覚したのかもしれません。

飛ばし(電波式ワイヤレス)カメラに
すればばれなかったかもしれませんね。
やっぱり、画質の面から有線式に
というマニア的なこだわりでしょうか。
それとも予算の問題でしょうかね。

それにつけても盗撮した映像を自分ひとりで
こっそり楽しんでいたというところが気に食わないですね。

「変態教師のJC隠し撮り日記」でも公開して、
盗撮マニアと仲良くなっていれば、
もうちょっとばれない機材や方法をアドバイスしてもらえたかも(笑)。


まあ、いずれにしても
こんなド変態がJCが
たくさんいるところで仕事をしていることが問題なわけで
(彼は明らかにJCに接触できる機会を狙って教員をしているのでしょう)、
生徒やこどもをこういう人物から守るためには
彼のような輩が学校や教育関係の仕事につけないようにする
システムが必要だと思います。

それ以前に、いまどき、
学校や先生なんか信用する方が
バカなのかもしれませんが。

ミニミニパンツ大作戦

人妻のパンティー逆さ撮り

この女性店員もそうですが、
20代後半以上の人妻さんって
旦那とセックスやいやらしいことをしているので
股間も開放的なような気がします。


セクハラや盗撮くらいは
何回かされた経験があって
慣れているのか、
たとえ盗撮(逆さ撮り)がばれても
大事にしたくはないのか、
穏便に済ませてくれるケースが多々あります。



実際に僕も何度かばれたことがありますが、
というか、後から考えると
明らかにばれていたことが
明らかなことがありましたが、
やんわりと釘を刺される程度で、
騒がれたり、通報されることは
ありませんでした。


やはり女性もこれくらいの年齢になると
精神的に余裕があって
男性の立場を思いやることができるんでしょうね。
そんな彼女たちの温情に助けられたというのも
偽らざる事実でしょう。


080903-108.jpg

逆さ撮りで逆切れ

盗撮(逆さ撮り)がそれほど社会問題化
していなくて、もし、ばれたとしても
怒られるだけで済んでいた頃は、
こういうことは起こらなかったのではないか、
と思われるのですが、
軽犯罪法、迷惑防止条例などの改変、
世論による盗撮への厳罰化容認
(その背景には弱者を叩きたがる
日本人の習性があると思われるのですが)、
盗撮行為へのが厳罰化が進むにつれて、
盗撮犯が捕まったときに、
「窮鼠猫を噛む」とばかりに
逃走しようとして、暴行をふるったり、
怪我をさせたりするということがあります。


捕まっても謝罪や叱責だけで
放免されることが分かっていれば、
過激なことをする必要はないのですが、
捕まってしまうことが、
即、命取りになる場合は撮る側も必死で、
それこそ逃走するために手段は選ばないという
ことになってしまいます。



あるケースでは盗撮(逆さ撮り)マニアが、
同業者を見かけたので
(マニアが見ればすぐに分かる)、
成果を見せてもらおうと思って
声をかけたところ(笑)、
いきなり、殴られたということもあるそうです。


盗撮は捕まると逮捕、罰金はもちろん、
慰謝料の請求や仕事をクビになるなど
必要以上にペナルティーが厳しすぎるので、
そうやすやすと捕まるわけにはいかないという
撮り師の事情がうかがわれます。


こうなるとそのうちに
懐に「凶器」を忍ばせた
輩が逃走中に人を刺して・・・
なんていう事件が起こって
しまうかもしれません。


080903-107.jpg

開き直って盗撮(逆さ撮り)

よく、盗撮や逆さ撮りがばれそうになると
「誰にも迷惑をかけていないからいいじゃないか」
と開き直る輩が後を絶ちません。


公序良俗という漠然としたものは
置いといて、
盗撮(逆さ撮り)もばれない限り
女性に恥ずかしい思いをさせることはないので、
誰にも迷惑はかけていないという理屈です。


でも、たとえばれなくても
盗撮した画像や映像が第三者に
見られたり、インターネットや
DVDで流布したりすれば、
本人のあずかり知らないところで
本人の顔つきで大切なパンティーが
公開されているのと同じで、
明らかに肖像権、プライバシーの侵害でしょうね。



また旦那さんや彼氏に対する
財産権、貞操権の侵害でしょう(笑)。


そもそも「誰にも迷惑はかけていない」
などと言い訳をするのが間違っていると思います。


他人の迷惑などという、一見、良識的に見えて、
実は何ら実体のない空想の産物に
振り回されていること自体が滑稽です。


こういう盗撮(逆さ撮り)に対する
中途半端なスタンスが問題なのです。



他人の迷惑よりも
自分の快感を優先するくらいではないと
おもしろいことはできないのではないでしょうか。

080903-107.jpg

逆さ撮りと男の願望

パンチラ、逆さ撮りは隠されているものを
どんな手段を使っても覗き見したい、
自分のものにしたいという
スケベ人間、究極の願望だと思います。


日本人の男というものは年をとって
偉くなったり、
社会的な地位が得られるようになっても
結局、求めるものはグルメ、酒、カネ、
そして女(エロ)しかありませんから。
その中でも女(エロ)に対する
欲求は最たるものです。



そもそも偉くなりたい、
出世したり、成功したいという
動機の背景がこういった欲望に
根ざしているので、
政治家をはじめ、公務員、
企業のトップ、お偉いさんに
モラルというものが
まるっきりありません。


そのくせ、表面的にはキレイごとを並べて
体面を保つことに汲々とするので、
始末に終えません。



こういうところが
日本のいやらしさかもしれません。

080903-106.jpg

マジすごい盗撮マニア

盗撮(逆さ撮り)マニアと一口に言っても
盗撮(逆さ撮り)をする動機というか、
背景にあるフェチにはいろいろある
ということがよく分かるニュースがありました。


http://www.sanspo.com/shakai/news/081013/sha0810130313008-n2.htm


教室に7台のCCDカメラを設置して、
自分の教え子を隠し撮りしていた
この先生は制服フェチだったようですね。


それにしても7台ものカメラを
教室に設置したり、
天井裏に隠したビデオデッキを
タイマーで録画できるようにしたり
やりたい放題のことをしていますね。


まあ、自分のクラスだったら、
こういうこともできるのでしょうが、
最近は中学生でも盗撮や
隠しカメラのことを知っているので、
JCをちょっと甘く見すぎたようです。



でも、学校という公共的なスペースに
ここまで大掛かりな仕掛けをセットしていれば、
いずればれるのは時間の問題だったのかもしれません。


また、このエロ教師、
他の学校でも女の子の制服を盗んだりしている
真性のマニアなので、
教師が盗撮をしてストレス発散していたというよりも
真性のフェチ、マニアが教師をしていた
ということなんでしょうね。
もしくはそういった己の願望、
欲望を満たすために教職についたのでしょう。



まあ、どちらにしても「猫にかつお節」で
自分の欲望をコントロールできなくなっちゃった
ということでしょうね。


あと、地方に行くと未だに教師を
聖職としてありがたがる風潮があるので、
舞い上がっちゃって、
自分は何をしても許されるなんて
勘違いをしていたのでしょうか。


この業界(笑)にいると、
先生や教育関係者が多いということが分かりますが、
マニアが高じて・・・という場合が少なくないのかもしれません。


パンチラ盗撮、調子に乗って痴漢02

女子店員と逆さ撮り盗撮魔

以前に盗撮癖(窃視症)について採り上げましたが、
露出症や窃視症について漫画で説明をしているサイトが
ありました。


http://yucl.net/man/18.html


この診断によれば、
マーシーがロングインタビューの中で
盗撮、のぞきをしたのが出来心だったと言っていたのが、
嘘ということが分かってしまうのには、
笑ってしまいますね。


まあ、それだけ覗きや盗撮、痴漢は
常習性があってやめられないものだと思います。



それにこういう嘘を平気で言うのも、
本人は盗撮という趣味をやめるつもりがない
ということの表れではないでしょうか。


まず自分の性癖、願望について正直に
なることが、足を洗う第一歩だからです。
(彼はシャブもまたやりそうな気がします)


ところで「おまえはどうなんだ?」
というご意見があるかもしれませんね。


僕ですか?
もちろん、ばっちり診断に
当てはまりまくりですよ(笑)


080903-105.jpg


パンチラ逆さ女子店員

まずはHN落第さんからのコメントを紹介。


>龍虎の場合は身に迫る危機に対してあまりにも
無関心であったという問題も指摘できますね。
『週刊大衆』のようなメジャーな
雑誌に取り上げられたにもかかわらず、
その後のんきにセールをやったり、
逮捕直前にホームページを再開したり、と。
公判では印象を害するであろうことばかりを
やっていたように見えます。
作品の校内物でもどこの高校か
すぐにわかってしまうような編集でしたからね。



そうなんですよね。
あまりにも自分がやっていることに無警戒というか、
イリーガルな行為をしているという自覚が希薄だったんでしょうかね。
それとも、手っ取り早くカネが入ってくるので、
味をしめちゃったんでしょうね。
細々とやっている分にはいいのでしょうが、
まあ、大々的にやっていればいつかはこうなるのでは。


>しかし今後は盗撮もアングラかしていくのでしょうか。
うーん、ちょっとそれは考えがたいような。



もちろん、杞憂だと思いますが、
今後、さらに盗撮への風当たりが強くなった場合には
最悪、こんなこともあるかもしれない、という妄想です(笑)。


>確かにロリなんかは完全にアングラ化していますね。
日本はともかくとして、
海外では犯罪組織が本格的に関与していたり。
欧米なんかでは幼児性愛者絡みの犯罪に巻き込まれ、
年間数千人を超す子供が行方不明になっている、と聞きます。
ただ盗撮はそこまでいかないような気がします。



ロリに関してはそのとおりですね。
盗撮はロリにくらべればまだまだメジャーなので、
そこまではいかないでしょうね。


>そこまでディープで危険なマニアがいるとは思われません。
会員制といっても外に開かれているところがほとんどで、
逆に完全に閉鎖してしまったページの場合は
消滅してしまったケースをいくつか目にしました。
外から新しい風が吹き込むような開かれた空間が存在しない限り、
盗撮系は生命力を維持することができないのではないか、
と自分は考えています。



まあ、アングラといっても、
秘密結社のような完全な地下組織(笑)ではなく、
いってみれば緩やかな会員制みたいな感じでしょうか。
何れにしても、ある程度のお金を出してもいいから、
本物の作品を見たいマニア、
撮り師ともに納得のいくシステムの構築が課題でしょう。

080903-104.jpg

人妻店員パンチラ逆さ

あの人の出所後のインタビュー記事と
記事へのコメントがありました。


http://gnews.x0.com/20081010_153452/


それにしても相当、
ハードだったみたいですね。
逮捕、裁判、実刑判決、刑務所に収監、
離婚、一家離散・・・・



盗撮魔のたどる末路を見ているようで、
背筋が冷たくなりますが(笑)、
刑務所って飯がまずい、看守が怖い、
そういう風にして娑婆が恋しい、
早く出所したい、二度と来たくないと
思わせるようにしているんでしょうね。


それにしても盗撮で事件を起こしたのが
いかにも出来心だったようなことを
言っていますが、本当なんでしょうかね?
彼はかなり常習性があるような気がしますが。


でも、彼もムショ帰りになったことで
箔が付いたというか、
単なる盗撮魔、変態呼ばわりされるよりも、
良かったのかもしれませんね。



しかも刑務所の体験を手記にしたり、
あわよくば映画化なんていうこともありますからね。

080903-103.jpg

逆さ撮りコメント

HN落第さんから気合の入った
長文のコメントがありましたので、
まとめてご紹介します。

>お久しぶりです
まあ彼らは大々的にやりすぎたわけです。
特に校内盗撮ものが週刊誌にも派手に取り上げられてしまい、
さすがに学校側も動かざるを得なくなった、
というのが原因です。
おやじさんの場合は心配しなくても大丈夫でしょう。
ぜんぜん規模が違います。
ちなみに龍虎は元塾講師、
それでJK、JCなどといろいろ関係を持つことができたのでしょう。
あとは金ですね。
悪戯ものなども実際は金を支払い
モデルを雇ったてな可能性が結構あるように見えました。
僕は実際のおやじさんの作品を見ていないのでちょっと評価はできないのですが、
上がっている画像を見る限りはかない荒いかな。
こういうものは個人で楽しむことをお勧めします。
撮影者のみ知るシチュエーションは結構大きな興奮する要素ですからね。
販売しているという事実は万が一のことを考えるとかなり厄介です。
まあ逆さ業界も最近は非常に低迷しています。
作品はすぐに流出するし、
安心して投稿できる場所もありません。
厳しいですね。



龍虎さん、確かに無警戒に
派手にやりすぎたというところなのかもしれませんね。

よっぽど生活に困っていたとか、
世間やKを甘く見て、
舐めきっていたとしか思えません。

盗撮関連の犯罪へのいい見せしめ、
また、世論への喚起になるということで
検挙される騒ぎへと至ったんでしょうな。

眠らせて悪戯している作品はモデルなんですか。
だとしたら、いかにも商売上手というか、
商魂たくましいですね。
まあ、肝心のリスク管理がダメダメですけどね。

まったく、盗撮は個人かごく内輪で楽しむのがベストですね。
(今後、本物の盗撮は間違いなく地下化、アングラ化に向かうでしょう)

作品の流出の問題については激しく同意ですね。
ある程度は仕方がないとはいえ、
盗撮ジャンル衰退の一因となっているのは、
紛れもない事実でしょう。

まあ、この手のコピー業者に健全なビジネスモデルを
求めるほうが馬鹿なんでしょうね。


>かつては
セクシーアクションなんて雑誌がありました。
あれはすばらしかった。
もちろん熱烈投稿にも感化されましたが。
デジカメ登場までは写真を撮影しても現像する
手段がありませんでしたからね。
盗撮が広く行われる事はなかったのだろうと思います。
もっともビデオカメラの普及という現象はありましたが、
やはりカメラつき携帯の普及が決定的だったでしょう。
ビデオカメラにしても目的意識的に購入するというのは
ひとつのハードルだったわけです。
普通は盗撮のために購入しないですよね。
ところが携帯という日常生活の必需品に
小型のデジカメがついてくる、
気安く盗撮に手を出せる時代が到来してしまったわけです



まとめありがとうございます(笑)。
SAをはじめ盗撮投稿系の雑誌って、
盗撮(逆さ撮り)はしてみたものの
なかなか現像できない写真
(都会ではプロラボと呼ばれる
プライベートの現像所がありましたが、
めちゃくちゃ高かった)、が安全に現像できる、
しかも無料でという側面もあったのかもしれませんね。


それまで盗撮はおろか、デジカメやビデオに
まったく縁もゆかりもなかった素人が
携帯電話という高価なオモチャを
手にしたとたんに、
使ってみたくなるというのは分かる気がします。


まあ、盗撮される女性たちや
それまで密かに活動をしていた者には
迷惑千万な話ではありますが。


>うむ学問というのはばかばかしいというか。
実は僕も文系の研究者だったりするわけでして、
結構こだわってしまったりするのです。
てか、そういうこともあって最近は活動を手控えていたりします



先生ですか?
僕の知る限りでは、
この趣味って、
なんだか聖職者と呼ばれる
職業の人に多いですよね。

やっぱりこれも知的探究心の
表れなんでしょうかね(笑)。


パンチラエンペラー

人妻の女子店員パンチラ

30代人妻と逆さ撮りというと
一見、ミスマッチのように
思われるかもしれません。


でも、これぐらいの年代の女、
とくに人妻は
毎晩、夫や彼氏のチン棒を
しゃぶってあそこを濡らしたり、
太いのをバックから入れられて
よがり狂ったりしているので、
女としての素養が
十分に開発されているので、
太ももやお股から
いやらしいフェロモンが
出まくりです(笑)。



また、逆さ撮りやパンチラを狙われるのは
JKや若い娘だけだと思い込んでいるのか、
自分が逆さ撮りのターゲットに
されるなどとは考えていない場合が多いのも
好都合です。


しかも性的なことにも慣れているのか、
ばれそうになっても
それほど大騒ぎしないのも
やりやすいです。



これからは主婦などを
狙っていくのも十分、
アリかもしれません。

080903-102.jpg

人妻店員逆さ撮り

30代と思われる女性店員、
落ち着いた雰囲気、話しぶりなどから
人妻ではないかと思われます。


人妻と聞くと、
興奮するのが男の性(さが)。
とくに僕ぐらいの年齢になると、
非常にうれしい(笑)。


この女が毎晩、毎晩旦那の上に乗って、
ペニスを突き上げられながら、
あそこをグチョグチョにしながら、
アンアンいやらしい喘ぎ声を
あげていると思うと
否応もなく、劣情が高まってきます。



また、向こうも同年代だと思って、
話しやすいのか、
油断しているのがみえみえで、
足元も無警戒に・・・。


そんな人妻さんのパンティーを
逆さ撮りしてみると、
旦那にしか拝ませることがない
秘密を密かに盗み見ることができた
喜びと他人の奥さんを
辱めたという興奮がおそってきます。


080903-101.jpg

人妻熟女パンチラ逆さ撮り

若い頃は30代の女は
もちろんのこと、
25歳過ぎの既婚女性は
おばさんということで
敬遠していました。


でも自分もオジサンになると
これぐらいの女性が魅力的に
思えてくるから不思議なものです。



結婚して日常的にダンナと
セックスするようになって
フェロモンが出るんでしょうか、
妙にセクシーさが増してくるですよね。


こういったところは
若い女性には勝てない魅力だと思います。



こんなセクシーなスカートの中を
逆さ撮りするだけで
頭がクラクラしてきます。


まあ、自分も年をとったせいか、
親近感が増えて
間口が広くなったのかもしれませんが。

080903-100.jpg

新作オリジナルDVD発売のお知らせ

長らくのお待たせです。
期間限定オリジナルDVD第3弾発売のお知らせです。

タイトルは「コンパニオン逆さ撮り2」です。

今回も前回のDVD同様に
美人のコンパニオンを靴カメで逆さ撮りした映像です。
靴カメとサブのCCDカメラによる2カメ撮影なので、
美人コンパニオン、店員さんの顔や全身もバッチリです。

しかも今回は何とコンパニオンがスケスケパンティーを
履いていたため、ヘアーが透けて丸見えというハプニングなど
見所が満載です。


お値段は¥3,000(送料込み)、
代金は到着後に口座振込みです。

DVDは全部で約56分の収録時間で、
前半は三人のコンパニオン(カテゴリー逆さ撮り5、6、7)と
店員さん(カテゴリー逆さ撮り8)
後半は知り合いの店員、岸本由美の別バージョンが収録されています。
(今回は冬の制服です。もちろんPもばっちりです)。

ブログでは容量の関係上、
ファイルサイズを圧縮していますが、
DVDは鮮明、高画質なので、ご安心ください。
もちろん、モザイク等もありません。

DVDをご希望の方はコメント(メールアドレスを記載、管理人のみ閲覧をチェック)、
または左記の「管理人へのメール欄」に
お名前、ご住所(郵便番号)、電話番号、作品名「コンパニオン逆さ撮り2」を
記載の上、お申し込みください。



080616-053.jpg
皆さんも、わたしのいやらしいスケスケパンティーを見てネ!

靴カメ女子店員さかさ

懇意になったJKに盗撮、
逆さ撮りをさせて、
その映像をDVDにして
ネットで販売していた
龍虎さん、KARASさんが捕まったという
ニュースをこの前、書きました。


女性にカメラを持たせて、
盗撮をさせるという手法は
かなり昔からありました。


また女性同士ということから、
「まさか、女が盗撮をするはずはない」
という先入観から
ターゲットも安心するので、
安全で確実に盗撮をする方法と
言われていました。



さらに撮影や映像を記録する機材も、
小型、軽量、高性能化したことも
このような点に貢献したといえるでしょう。


その反面、マスコミ、
とくにニュース番組の盗撮特集の
度重なるキャンペーンにより、
盗撮の手口や機材が
知れ渡ってしまったため、
女性による盗撮も
もはや通用しなくなってきています。



靴カメなどによる盗撮もしかり。
携帯での逆さ撮りなんて言語道断です。


時代の流れとはいえ、
盗撮(逆さ撮り)はこれまでになく
難しくなっているのが現状です。


というか、今までが恵まれすぎていたのかも
しれませんが。

080903-099.jpg

アジア(タイ)の逆さ撮り盗撮

以前に韓国のスカート逆さ撮り
マニアの投稿記事をUPしました。


http://upskirt.blog37.fc2.com/blog-entry-74.html
http://upskirt.blog37.fc2.com/blog-entry-75.html


その他、アジアの国の盗撮、
逆さ撮り事情をリサーチしていたら、
タイの盗撮ビデオ(DVD)を紹介している
ブログを見つけました。


とくにスカートの逆さ撮りは
ここにあるみたいです。



タイの逆さ撮り盗撮


タイやフィリピンといえば、
僕も行ったことがあるのですが、
褐色で可愛い娘が多くいて、
スタイルも良かったという印象があります。


あれだけ可愛いお姉さんがいっぱいいたら、
さかさおやじみたいな輩がいても
不思議はありませんよね。



でも、紹介されている画像を見る限りでは
たしかにきれいな脚をしているみたいですが、
いかんせん、画質が悪いし、
顔や全身も見えない、で
盗撮(逆さ撮り)作品としては
ほとんどお話にならないレベルでしょう。


まあ、機材やフェチのレベルが
日本とは比べものにならないので、
しょうがないのですが。


あらためて、この手のものは
日本が一番進んでいるなあと思いました。

uvs081001-009.jpg



店員のスカート逆さ撮り盗撮

以前、動画サイトで話題になった映像に
おOあさんといっしょに出た男の子が
お姉さんのおっぱいを触ってセクハラするシーン
がありました。


しかもこの男の子、
最初にオッパイを触って、
しばらくしてから、
また触ってしました。


これにはさすがのお姉さんも
苦笑いというか、
何ともいえない表情をしておりました。


この男の子も、幼いながら
普段、自分の周りにいる人とは
明らかに違う魅力的なお姉さんに
Hなことをしてみたいという
衝動に駆られたのでしょうね。


そういえば、
僕も幼稚園の頃、
魅力的な若い先生の
スカートの中をこっそり覗いたり、
トイレを隠れて下から覗いたり
していたことを思い出しました(笑)。



「三つ子の魂、百まで」といいますが、
コドモながらに男というのはエロいもんですね。


080903-098.jpg

女子店員逆さ撮りビデオDVD

現在、お見せしている店員の逆さ撮り、
近日中にDVDを発売できるように
作業をしています。


逆さ撮りのビデオ、DVDといえば
昔は市販のビデオをよく買っていました。



最初はビデ倫メーカーものしかなかったのですが、
いつの頃からか、インディーズと
呼ばれるマニア向けのビデオ、DVDが
数多く発売されるようになり、
盗撮、逆さ撮りのジャンルも
充実したラインナップを見せるように
なってきました。


数多くの作品を鑑賞していると
だいたいどんなやり方や
機材で撮影しているのかが
分かるようになってくるもので、
もともと電子工作、電子機器が
好きだったということもあって、
いつしか自分で「撮り」をするように
なるのには時間はかかりませんでした。


自分で逆さ撮り、盗撮をするように
なると分かるのですが、
オリジナルの盗撮では
市販のビデオ、DVDでは得られない
興奮と満足感がありました。


この興奮を味わってしまうと
もう市販モノに戻ることは
できないと思います。


080903-097.jpg