FC2ブログ
 

パンティー逆さ撮り画像ブログ

オリジナル逆さ撮り盗撮&エッセイ(ただの戯言w)です。ごゆっくりどうぞ。

||素人盗撮隠し撮り(毎日更新!)|| ||エロサイト体験記||

嫌がる女を盗撮、興奮

女の裸やセックス、
下着姿の画像、映像など
あふれている、
今の世の中です。


それどころか
無修正のものも
まったく、珍しくはない
という状況になりました。



僕もネットが
出始めの頃は
もの珍しさもあって
こういう画像や映像を
飛びつくように
チェックしていましたが、
だんだん、飽きてくるというか
刺激が少なくなってくる
というのが現実ではないでしょうか。


希少価値がなくなって、
インフレを起こしているという
要因もあるのでしょうが、
もう一つの理由として、
女の裸や下着(パンティー)、
セックスなどは
嫌がる女や撮られていることを
知らない女を強引に撮ったり
盗撮する方が興奮するという
ことがある気がします。
さらにオリジナルがより
興奮するという。



こういう盗撮フェチ的な視点からは
あっけらかんとヌードや
下着姿を見せられても
何とも思わないし、
大して興奮もしない、
ということがありますね。


ラジコンで盗撮(逆さ撮り)

僕が少年時代、
ラジコンがブームでした。
さらにラジコンを題材にした
漫画もあって、
たしか「ラジコン探偵団」
とかいう漫画で
ラジコンカーにカメラを
積んで云々という
ストーリーがあったんですが、
実際にそれをやったら
こうなりました。


赤外線ビデオカメラ搭載ラジコンが全米で大人気!



まあ、玩具ということで
カメラの解像度云々は
期待できないとしても
アイディアはイケテるん
じゃないでしょうか。



最近は安いラジコンも
売っているので、そういうのに
ワイヤレスカメラや
小型のムービーを付けて・・・、
というのも状況によっては
結構、使えるテクニックに
なるかもしれません。


090411-029.jpg

パンチラ牧場で盗撮

独身でクオリティーの高い
男性をピックアップした
「男の子牧場」という
サイトが話題になりましたね。


名前が問題だという
クレームがつきまくり、
結局、閉鎖されて
しまったようですが、
管理人的にはOK牧場。


なかなかアイディアや
話題づくりという点では
マーケティング的な視点から
よかったんじゃないですかね。



まだまだこういう市場は
新規参入の余地がある
ということなんでしょうね。


そこで「パンチラ牧場」ですよ(笑)。
撮り師的な視点から
パンチラ、逆さ撮りOKの
女の子を厳選して紹介。



また全国の狩場やホットな
スポットも網羅。


そんな夢のようなHPが
パンチラ牧場なんです。

盗撮、胸チラ、乳首チラ

新茶の季節で
夏も近づく今日この頃。
夏はもうすぐそこですね。
早く夏よ来い。


夏と言えば胸チラ。
ダブダブTシャツや
タンクトップの隙間から
かわいいおっぱいや
乳首さんがこんにちは。



僕も女性の胸チラや
乳首チラに運よく遭遇して
股間を固く固くしたのは
一度や二度ではありません。


注意していると
結構な割合でこのような
僥倖に出会うことができるんです。


でも、こんなん使われた日には
胸チラ、乳首ちらの
チャンスが激減じゃないですか。


http://bbs1.elog-ch.net/script/oppai/bbs/thread/breast.html


本当に責任者、出て来い!
と言いたくなってしまいますが、
パンチラと並んで、
女性の胸チラって
やっぱりいいもんですな。



伝統文化財として、
いや世界遺産として
保護しても
いいくらいだと思います。

姉を盗撮するスケベな弟

前回、採り上げた
風呂場で中学3年の姉を
隠し撮り、盗撮する
弟の話題なんですが、
考えてみれば激しく
うらやましいですね。


当然、それを見ながら
毎日、毎日、しこったんでしょうね。


JCのお姉さんの裸を
盗撮するぐらいのスケベエな
弟ですから、もしかすると、
クラスの友達に秘蔵版
お姉さんのビデオを
見せたりしているかもしれません。
こういうのも興奮しそうですね。



ひょっとすると、
有料で見せたり、
ダビングさせたりしていたり。


周囲から急に「あいつ、最近羽振りがいいなあ」
と言われていたりして。


こんなことをされたら、
いくら出してもいいから、
見たいというのが
男の本音ですよね。


でも、僕だったら、
スケベ友達に見せるだけではなく、
スケベブログを作って
公開するかもしれません。



しかし、もろジポ禁法に抵触するので、
会員制のサイトにしたいと思います(笑)。


それにしても
本当にすけべな弟ですね。
困った奴です。


姉JC3の裸を隠し撮りする弟

今週のムフフな記事、
風呂場にビデオカメラを仕掛けて
中学3年の姉の裸を隠し撮りする
中学2年の弟のことを相談する母親。


http://www.downloaders.cn/2008/04/04153524.html


中学2年の男子といえば、
もういやらしいことで
頭の中がいっぱいで
女のことしかないですね。


そんな彼が身内とはいえ
お姉さんの身体を
盗撮するのは無理はないですね。
僕がその立場でも
そうしたでしょうね。


むしろ健全な男子としては
当たり前で喜ばしいことでは
ないでしょうか。


しかも、お母さんじゃなくて
よかったじゃないですか(笑)。


そんな若い頃から
熟女マニアとかになったら、
大変です。


あと、お姉ちゃんというのも
ラッキーでしたよね。


下手に近所の女の人を
覗いたりして、
K札沙汰になったら、
少年の将来はおろか、
家族全員が近所から
後ろ指指され組の仲間に
入ってしまうところでしたよ。



まあ、ボケはこのぐらいに
しておきますが(笑)、
覗き、盗撮、隠し撮りは
結構な割合でばれているというのは
確実でしょうね。


少年の未来を考えるなら、
ここでこっぴどく怒られて、
恥をかかされて、
盗撮はもうコリゴリ・・・
というよっぽどひどい目に
遭わなければ、
こういう悪い癖は治らないでしょうね。



それどころか、
どんどんエスカレートしていくと思います。

盗撮とテレビ番組

最近のテレビの凋落ぶりは、
とか最近、テレビがつまらなくなった、
とよく言われますが、
昔からテレビは
つまらなかったですよ(笑)。


お笑い、バラエティー番組は
いつも低俗だったし、
演出という名のやらせや
スポンサーのヨイショや
タイアップはいつの時代も
お約束です。


でも、今は
とくに不景気でスポンサーが
減って番組の制作費がない
というのも影響している
のかもしれませんね。


あと、ネットが普及して
若い人はみんなネットをするので
いちいち、くだらない
テレビなんか見ないのかもしれません。


まあ、僕はスポーツと
ニュース、あとは映画くらいしか
テレビは見ないので
あんまり関係ありませんが。



何だか決められた時間に
わざわざテレビを見るという
行為がいやなんですよね。


しかし、
視聴率の低下や
スポンサー離れに
あえぐテレビ局も
死活問題でしょうな。


いっそのこと、
盗撮ビデオや逆さ撮り、
パンチラビデオを放送するとか
凄いことをやれば、
喜んでテレビを見るんですがね。

他人のセックス覗き、盗撮

他人の奥さんや彼女の裸や
セックスって、
興味ありますよね。


そんなゲスな好奇心を
満喫できるのが、
「盗聴」(本当は傍受というのが正しい)
という趣味なんです。


盗聴、傍受マニアは
ラブホテルに仕掛けられた
盗聴器の周波数を受信できる
ラジオ(受信機)を使って
ラブホで繰り広げられている
カップルの情事を盗み聞きして、
その興奮はなんともいえないとか。


このような趣味については
ラジオライフという雑誌が
詳しいんですが、
筋金入りのマニアになると
空き室になっているアパートや
建築中の家に忍び込んで
盗聴器を仕掛けることもあるらしいです。


でも、どうせ仕掛けるなら、
小型カメラの方が
裸や恥ずかしいところを見られて
いいと思いますが、
いろいろ難しいんでしょうね。



でも、ラブホの盗撮ものの
ビデオとかがあるくらいですから、
実際に行われているケースが
あるのかもしれません。


まあ、ホテルの関係者や大家が
やっている場合もあるかもしれませんが。

盗撮嗜好の傾向

盗撮(逆さ撮り)なんかしている
ヤローはさぞかし、
天涯孤独で孤高の一匹狼、
という印象があるかもしれません。


盗撮(逆さ撮り)が趣味というか
無上の喜びとしている
人間は「女性の敵」で
そんな鬼畜で下衆な行為に
手を染めているヤツは
人間嫌いの引きこもりで、
きっと人目を避けて行動するだろう、
という推測が働くのかもしれません。



でも、現実はそうではないと思います。
さかさおやじもそうなんですが、
盗撮(逆さ撮り)をするやつは
極度のスケベ、女好きが高じた
変態なので、
女性に嫌われたくない、
いや、女性に好かれたい、
しかも、いろいろな女性に・・・


というスケベ根性が行動を
決定しているので、
むしろ、好き好んで
女性がいるところに行きます。
というか若い女、
大好きです(笑)。

盗撮(逆さ撮り)にエキサイトして

女のパンティーを覗き見したり、
盗撮(逆さ撮り)したりするのは
本当に興奮します。


でも、なんでこんなに
興奮するんでしょうね。


盗撮という行為そのもののスリル、
ばれるのではないか、
捕まってしまうのではないか、
しかも、捕まってしまえば、
仕事、家庭、それこそ
それまでの人生が
根こそぎ台無しになってしまうという
危険性は計り知れないものがあります。


これはもうその辺の
ギャンブルの比じゃありません。



そんなリスクの割には
得られるものはパンティーの画像、
映像だけというのもなんですが。


その他にも
パンティーという女のプライベート、
その女か彼氏や旦那くらいしか、
見ることができない、
そんな秘密を垣間見ることができる、
というのは優越感があります。



さらに鉄壁のガードを誇る
女のパンティーを
機材やテクニックを駆使して
うまく撮影することができるのは
ゲームや仕事で難関を攻略したような
達成感がありますね。


でも、反社会的な行為、
というか犯罪なので
それにともなった
名声や地位はないんですけどね。

090411-044.jpg

哀れなJK、JCフェチ

JK、JCといえばだれでも盗撮したい!
そして、あわよくば匂いをかいだり、
ペロペロチューチューしたり。
そんなかなわぬ願望を少しでも
満たすために少女たちの
身につけていた靴や服に興味をもつ、
そんな男性が多いのかもしれません。


日立市でJCの上履きを盗んだ
男がパクられたというニュース。


http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20090517/CK2009051702000090.html


奇妙なのは盗んだ靴を
近くのコンビニで
コピーしているところを
店員に怪しまれて通報、
御用となったところでしょう。


普通だったら
何でコピーなんて・・・
と思うんでしょうが、
マニアは自分の戦利品を
コレクションしたいという
強い願望があるので、
おそらくこういう
記録をストックしていたんでしょう。



日時や場所、ターゲットの名前、
匂い、そんな記録を後から
見ながら興奮する、
そんな光景が目に浮かぶようです。


それにしても、
この男、JKの靴を盗んだ
前科もあるみたいで、
そうとうの匂い(?)フェチなんでしょうね。

覗き、盗撮にかけた人生

20年間ちかくにわたり、
隣に住む人妻の生活を
覗いて、ビデオに記録し続けた
男が話題になったことが
ありました。


その男性は
思春期くらいの時期に
結婚して隣の家に来た
人妻の私生活を
覗き見することに目覚め、
来る日も来る日も
部屋に閉じこもり、
覗き見に熱中して、
部活動などもしないで
学校が終わるとすぐに
帰って部屋に閉じこもり、
隣の家を覗きながら、
オナニーする毎日だったそうです。


当然、勉強などに
集中できるわけもなく
適当な学校を受験、
まあ、普段から
覗きのことばかり考えて
勉強などしないので
当たり前でしょう。


進学したあとも、
覗きを続け、
大学も行かずに就職。


就職先もできるだけ
奥さんを覗けるようにと
給料や将来性なども度外視して、
地元でしかも
勤務時間が短いところを選び、
仕事の時間は録画状態にした
ビデオカメラをセットしていたとか。


まさに覗きを中心に生活し、
青春時代、青年時代を
覗きに費やした人生
だったといえるでしょう。



その結果、彼に残されたものは
一体、何だったんでしょうね。


彼は貴重な時間を
無駄に過ごし、
とてつもなく大切なものを
失ったような気がするんですが、
どうなんでしょうね。



おもろうて、
やがてかなしき、
盗撮かな

パンチラ祭りで町おこし

長引く不況の影響で
地方経済の疲弊はすさまじいですね。


そんな中でも地方都市は
生き残りと再生をかけて
さまざまなイベントによって
町おこしを図っています。


S県M市もユニークな町おこし
で注目を浴びています。


そのイベントは「パンチラ祭り」で
1週間にわたって、
パンチラに関するイベントが
大々的に行われます。


たとえば
ミニスカの女の子によるパラパラ大会、
それを自由にパンチラ撮影会、
スカートめくり大会、
「パンツ出た出たパンツ出た」
という節のパンチラ音頭、
トークショー、「タシロとウエクサ」



このイベントの開催中は
全国、いや全世界から
パンチラや盗撮マニアが集まって、
M市の町は観光で栄えた
往時の賑わいを
取り戻すといいます。



しかし、それ以外のときは
町は閑散とし、
そんな町を見捨てて
若者たちは都会へと
出て行ってしまうので、
町は活気がなく、
経済的にも停滞しているので、
今年のイベント開催は
危ぶまれているそうな(笑)。

盗撮と日本の現状

相変わらず、
日本では年間の自殺者の数が
増え続けているそうですね。


とくに30代の自殺者が
多いらしいです。
本当に日本は
どうなるんでしょうね。


まあ、このような背景には
リストラや派遣切りなどによる
不安定な雇用状況による
経済的な不安、
将来への見通しの暗さが
あるのでしょうね。


このよう経済的な
要因の他にも
ぶっちゃけ、
生きていてもしょうがない、
楽しそうなことや
面白いことがないという、
そういう諦め感が
漂っていることも
否めないでしょうね。


こういう不幸な現状を打破するには
思い切ったことをすることが
肝心ですよね。


たとえば、盗撮(逆さ撮り)への
規制緩和というのはどうでしょうか?



「過失相殺」というのがありますが、
女性の側にもミニスカートを履いたり
男の劣情を刺激するような
言動があったとして、
落ち度を認めるべきではないでしょうか。


それで盗撮をした場合は
お咎めなし(笑)。


あと、カリフォルニア州知事の
A・シュワルツェネッガーが
提唱しているように
マリファナを思い切って、
合法化してみるというのも、
いいと思います。

忍術を使って盗撮、逆さ撮り

アメリカなどでは
忍術が柔道や空手などと
ならんで立派な武術として
教えられていて、
忍術の師範がいたり
するみたいですね。


忍術というと
忍者を連想して
しまうんですが、
あくまでも武術のようです。


でも、日本ではほとんど
武術って聞いたことが
ありませんよね。


やっぱり、門外不出の
秘伝なんでしょうかね。



でも、それだったら、
何で外国で教えられて
いるんでしょうね。


あと、忍びのテクニックとかも
あるんでしょうかね。

盗撮(逆さ撮り)作戦

可愛い女の子や美人な
お姉さんのおっぱいや
パンティー(スカートの中)、
見たいですよね。
そして、できれば
盗撮してみたいですよね。


どうやったら
盗撮(逆さ撮り)できるか、
また、盗撮がばれても
捕まらない方法はないものか?


そんないやらしい、
キチクなことばかり
妄想する毎日です。


何気なくテレビを
見ていて思ったんですが、
昔、どっきりカメラって
ありましたよね。


もし、数人の仲間がいたら、
いかにもTVの撮影という感じで
女の子を盗撮して、
もし、ばれた場合は
別のサクラ要員が
偽の名刺などを
ターゲットに見せて説得、
その間にどさくさにまぎれて
撮影者はトンズラ。



ディレクターを呼んでくる
とかなんとか言って、
うまく逃げる。


もし、周囲の第三者に
ばれた対策として
「どうした、どうした?」と出てきて
わざと盗撮者を
とがめる役のサクラを用意するのも
いいかもしれません。


そんなテクニックを
考えてみましたが、
実際はうまくいかないでしょうね(笑)。

盗撮(逆さ撮り)撮影会

増える盗撮マニアのニーズに
反比例して年年歳歳、
盗撮(逆さ撮り)に対する
警戒や規制じゃ厳しくなる
一方です。


そこで、盗撮(逆さ撮り)
撮影会ですよ!
というのが前回の趣旨でした。


撮影会ということで
当然、モデルをお願いする
次第ですが、
スタジオやマンションの
部屋だといかにもな
感じがして盗撮という
雰囲気が出ないので、
屋外での撮影がメイン
ということになります。


さらにモデルの女性にも
あらかじめ打ち合わせをしておき、
買い物をしたり、
電車に乗ったり、
自然に普段どおりの
行動をしてもらって、
ターゲットを追いかけるようにして
盗撮(逆さ撮り)をするのがいいでしょう。



またトイレや着替え、
入浴などの隠し撮りを
できるようにするのも
興奮しそうです。


オプションとして
高性能のカメラ、
ビデオ、靴カメなどを
レンタルするサービスも
いいかもしれません。


さらにモデルの女性も
JK、OL、人妻、熟女など
いろいろなパターンがあると
楽しいですね。

盗撮逆さ撮りイベント

これだけ、警戒が
厳重になって
やりにくくなっているのに
盗撮(逆さ撮り)がばれて
タイーホされる輩が
後を絶たない。


盗撮(逆さ撮り)にたいする
警戒や監視が厳しく
なっていく反面、
DVDやネットでは
のぞき、盗撮もの、
隠し撮りなどの作品が溢れ、
こういうメディアに触発され、
自分でもやってみたいと
無謀な行為に走る
短絡的な人が
多いのかもしれない。


とくにミニスカのJKは
目立つし、かわいいので
格好のターゲットにされる。



というかどうせ危険を
冒すなら、
ハイリスク、
ハイリターンということで
どうしても
若い娘中心ということになるのが
マニアならずとも男の心理であろう。


そんな盗撮マニアや
男の心理を満たすために
盗撮(逆さ撮り)マニアのために
撮影会のようなイベントを
やったらどうだろうか?


090411-017.jpg

盗撮AVの弊害

またまたホットなニュース、
盗撮の話題。


大阪の地下鉄で
カナダ国籍の男が
JKのスカートをデジカメで
逆さ撮りして捕まりました。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090511-OYT1T00528.htm


カナダ人ということですが、
名前から察するに
中国系のようですね。


最近、日本人の女の子が
海外へ観光や留学で行くと
行った先々で
セクハラに遭うケースが
増えているとか。


どうも、海外では
日本のアダルトビデオの影響で
日本人の女の子は軽くて、
みんなAVギャルのように
スケベで淫乱、
いやらしいことをすると喜ぶ、
そんなイメージで
見られているらしいです。



そんなことを思い浮かべてみると、
今回の事件も、
日本のお家芸、
盗撮ビデオや
変態フェチの影響を受けた
容疑者が日本では
簡単にJKの逆さ撮りができる・・・
と勘違いしてしまった
のかもしれません。

盗撮とNH

知り合いがタイのバンコク
というところに行って
両刀遣いになっちゃった。
といっても相手は
NH(ニューハーフ)だった
らしいんですけどね。


聞くところによると
最近のNHはすごいみたいですね。
ホルモンを打ったり
整形手術を
しているんでしょうけど、
外見は本当に
女性と見分けが付かない、
いや、その辺の娘より
可愛かったりするみたいですね。


もしかすると
皆さんも気づかないだけで
NHの人を盗撮(逆さ撮り)
していたりして(笑)。



まあ、まさか
そんなことはないと思いますが。


でも、考えてみると
NHの人って
女子トイレとか女風呂とか
更衣室、また女性しか
入れないようなところに
出入り自由なわけですよね。



しかも、元男性だけに
男がどんな画を見たいかも
手に取るように分かるわけで。

自宅でJKを盗撮した高校教師

高校の先生が
合宿所の女風呂に
隠しカメラをセットして・・・


激しくうらやましい!
想像しただけで
勃起しそうな
シチュエーションですが、
こんな全国のJKマニアや
盗撮フアンの願望を
実現した先生がいました。
でも、ばれてクビになっちゃいました。


http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090508/crm0905082045026-n1.htm


最近は女性たちも盗撮や
隠しカメラの存在に
敏感になってきているので
生半可な偽装では盗撮は
難しいのかもしれませんね。


それにしても
気になるのは
この先生、
自宅でもJKの入浴を
盗撮していたというところ。


顧問をしている部活の生徒にでも
自宅を解放して
合宿をしよう、とか
慰労会をやろうと
持ちかけたんでしょうか。


そして
「せっかくだから風呂にでも入りなさい」
と入浴を勧めたのでしょうか。


自分の教えている可愛いJK、
ぴちぴちのムチムチのJKの
ヌードを盗撮なんて、
想像するだけでも憤死しそうです。


まあ、こんなことが
できるくらいですから、
よっぽど生徒から
慕われていたんでしょうね。


そんな大好きな先生が
実は自分の身体を盗撮して
生まれたままの
ヌードを隅々まで舐めるように
鑑賞していたことを知ったときは
ショックだったでしょうね。



恥ずかしさと後悔が入り混じった
心境で思わず涙を流してしまった
JKもいたんでしょうね。


それにしても尊敬していた
先生が実はJKと盗撮が大好きな
変態教師だったことを
知ったときのJKの
衝撃は計りしれません。


でも、先生、捕まってしまいましたが、
こんな夢のようなことをできたんだから
悔いはないんじゃないかな。


人間、悔いを残してはいけない、
また、どんなことをしても目的をやり遂げる、
という校訓を
教えたかったのかもしれません(笑)。

テレビのパンチラ放映について

HNゆあさんから、
コメントがありましたので
さっそく、ご紹介します。


>いつかの投稿にあった
同僚(受付)の撮影については
撮影者さんから
ご寄付はなかったのでしょうか。
ぜひ見てみたいのですが。。。



ありません。
一切ないです。
まったく。


単なる「賑やかし」
だった模様です。


もし、ブログを見ていたら、
今からでもいいので
美人受付嬢、
ぜひ、お願いします。



さて、ブログをツラツラ
見ていたら、
気になる記事が
UPされていました。


http://jijiispot.blog115.fc2.com/blog-entry-102.html


ニュース番組で流された
パンチラ映像なんですが、
マスコミは男性視聴者への
サービスや視聴率UPのため
故意にパンチラを放映する
傾向があるらしいです。

盗撮カフェのこと

前回も書きましたが、
盗撮マニアが集うバーというか
カフェのようなものがあったら
おもしろそうですね。


場所はいろいろと便利な
アキバの近くがいいですね。


3000円くらいの
安い値段でビール飲み放題、
おいしいつまみ食べ放題。


そこに行けば
マニア向けの雑誌や
書籍が完備され、
もちろん、読み放題。


また新旧の盗撮もの
DVDも揃っていて、
希望者は別室で、
もちろん、ティッシュも常備(笑)。



さらにうれしいサービスは
熟練した元撮り師のマスターがいて
撮影のテクニックや機材について
懇切丁寧に指導、アドバイス。


こんな盗撮バーには
いつも盗撮マニアや
撮り師が集まっていて、
熱心に談義に花を咲かせています。


さらにはオプションがあって、
そこにターゲットの女の子を
連れて行くと、
いろいろな仕掛けがあって・・・・

盗撮(逆さ撮り)バー

最近、不景気の影響でしょうか、
立ち飲み屋が人気だそうです。


僕が若い頃は「立ち飲み」なんて
正体不明な人たちしか
いなかったんですが、
安くてしかも長居をしないで
済むために利用する人が
増えているらしいです。


これとは対極にある
高級クラブや会員制のバーは
どうなんでしょうね。
まあ、生き残るためには
相当の経営努力が必要でしょうね。



そういえば、名古屋の方だったかに
会員制の「変態が集まるクラブ」が
あるらしいですね。


このクラブ(パブのような感じらしい)では
夜毎に会員同士がSMやスワッピング、
相互鑑賞、その他、
いやらしいことをしているとか。

090411-016.jpg

行楽地で盗撮逆さ撮り

連休モードも一段落しましたが、
休み中は行楽地やレジャースポットで
いろんな女性を視姦、
中にはパンティーラインや
ブラが透けていたりして、
そういうのって
なんだか得した気分がして、
いいもんです。


でも、最近では人が
集まるところは
どこでも警備員がいたり
防犯カメラがあったりして、
怪しい行動や
キモイ声かけ(笑)をしただけで
警戒モード全開の
フェース5になってしまいます。



ただでさえ
ターゲットの女性も
逆さ撮りなどに警戒しているので
盗撮は絶望的に難しいというのが
実情です。


外のスポットや街撮りは
こういう現状なので
深追いせず、
自分の知り合いや身内を
狙った盗撮が増えていきそうです。


よく知っている女性だけに
チャンスが多いですし、
興奮度も高いので
一石二鳥といえるでしょう。

盗撮(逆さ撮り)研修会

先日、仕事の関係の研修会が
あってでかけてきました。
専門技術やサービスに
ついてのレクチャーを受けたり、
たまには同業者や
業界関係者が集まって
親睦を深めたり
技術を高めるための
意見交換など
なかなか有意義なひと時を
もつことができました。


そのときに思ったんですが、
盗撮マニアの間でも
こういった研修会があったら、
楽しそうですね。



カメラや録画などの機材について
カモフラージュの方法、
撮影のテクニック、
撮影時の心得、
ターゲットの見つけ方、
作品の撮影会など
マニアだったら、
有料になってもいいから
ぜひとも受けて
みたいのではないでしょうか。


でも、問題は誰が主催するか、
また、講師は誰が引き受けるか
ということでしょうね。


今後、さらなる逆境が予想される
盗撮業界の現状に鑑みて、
盗撮ビデオメーカーが
新たな撮り師の確保のために
こういうことを
やってもらえるといいんですが、
まあ、現実的には無理でしょう。

盗撮チーム別働隊

ああ、若い女や
JKのスカートの中、
パンチラ見てぇ。


撮りもしてぇ。
連休なのに活動してねぇ。
いいかげんに鬱憤が
溜まってきましたよ。


ところで、
最近、栃木で気になる
ニュースがありました。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090501-00000065-san-l09


それ系の犯罪(笑)を
取り締まるべく
警察に「女性、コドモ班」
なるチームができて
できて早々、
さっそく、盗撮していた
男を検挙したということです。


これ以外にも
静岡県Kでも、
同様のチームが
できたそうですね。


K関係者も
いろいろと忙しいので
痴漢や盗撮関係の事案
ばっかりやっているわけには
いかないんでしょうが、
このような専門のチームや
別働隊ができて
実際に痴漢や盗撮師を捕まえる
実績ができると
他の県でも同様のチームが
編成されるかもしれませんね。



ビデオカメラや
CCDレンズからでる
電波を検知する秘密兵器や
電波探知機なんかを使ったりされたら、
これからは盗撮も
容易ではなくなりそうです。

盗撮のサイン

ハッテンバと呼ばれる
ゲイが集まるスポットでは
一般人と区別して
お互いがゲイで、
仲間であることを知らせる
サインが決められているという。


そのサインとは
「今、何時ですか?」と
時間を尋ね、
もし、尋ねられた方が
ゲイの場合は
黙って無言のまま、
腕時計を見せるというもの。


もし、時計をしていない場合でも
腕時計をしているようにするらしい。


このようにして、
ゲイの人たちは仲間と
出会うようにしているそうな。



誰かが提唱したのか、
それとも自然発生的に
こういうカルチャーが生まれたのかは
定かではありませんが、
なかなか興味深いですね。


こういう話を聞いていると
盗撮(逆さ撮り)好きの
マニアや同業者にも
こういうサインが
あったら面白いと思います。



でも、ゲイはバッシングとかはあっても
別に犯罪じゃないんですが、
盗撮(逆さ撮り)は明らかにやばいので
おとり捜査の対象になりそうで
なんだか怖いですね。

090411-015.jpg

3年B組盗撮変質者先生

教師による盗撮事件、
近頃では珍しくない
のかもしれません。


昔から先生と呼ばれる人には
スケベエが多いと言われているのは
案外、当たっているんでしょう。


しかし、この横ハメ、
じゃなかった横浜で
生徒を学校で盗撮しようとして
ばれて捕まった教師、
只者ではありませんね。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090430-00000021-kana-l14


レ○プ未遂事件を起こして
しかも、逮捕、
起訴までされているとは・・・



盗撮なんか
まだ可愛く思えるほどの猛者ですね。


こんな前科があるくらいなんですから、
教師になってからも
当然、ばれていない性犯罪の
余罪がたくさんあるんでしょうね。



当然のことながら、
常習的に生徒の盗撮を行っていたが
予想されます。


中には口止めされているだけで
レ○プまがいのこととかも
あったのかもしれません。


ロリ、盗撮、レ○プ好きが
中学校で好き放題のことをして・・・
って、なんとうらやまし、
いや、言語道断な話です。



一体、どんな顔をして
授業をしていたんでしょうね。
股間のイチモツを固くしながら、
鼻の下を伸ばしていたんでしょうか。


それにしても、
こんな筋金入りの変質者が採用されて、
教鞭を執るというのも
採用する側にも問題は
あるのかもしれません。


パンチラ盗撮にかける男のロマン

コメントありがとうございます。


革命軍さん

>権力の弾圧に屈せず、ミニスカ女どもに圧倒的視姦を浴びせかけよう!!



異議なし!
われわれは断固として国家権力と戦うぞ。
粉砕、勝利するぞ。


でも、自分の欲望には負けて、
素直に従っちゃうんですね。
分かります(笑)。



こういう言い方は
「団塊の世代」の人がよくしますね。
会社の上司、先輩とか。


え、僕ですか?
僕は「男根の世代」ですよ。



wxさん

>某掲示板にも、小学生がJKのパンツを覗いていることが報告されてました。
男は何歳でも、ミニスカJKのパンチラは好きなものですよね。



お久しぶりです。
コドモは正直というか、
まだ節制することが難しいので
自分の性欲というか
スケベな欲望に従うんでしょうね。


あと、大人みたいに
世間体とかに縛られない分、
好き放題にできるのかもしれません。


でも、少年時代にそういうことができなくて
抑圧されるとウエクサ教授みたいに
なってしまうんじゃないでしょうか。
別に根拠はありませんが(笑)。



なぜ男たちはパンチラに一喜一憂するの? 布一枚に賭けるロマンっていったい何なの?


考えてみるとこれって
奥が深いテーマかもしれませんね。